一般財団法人 全国SNSカウンセリング協議会 Webサイト(http://smca.or.jp/)開設のお知らせ

トランスコスモス 2018年02月16日

From PR TIMES

~SNSを利用した相談窓口の開設や情報発信により、自殺やいじめ等の防止対策を実施~



一般財団法人 全国SNSカウンセリング協議会(代表理事:江口清貴、三川 剛)は、Webサイト( (リンク ») )を開設しましたのでお知らせします。
[画像: (リンク ») ]

一般財団法人 全国SNSカウンセリング協議会は、SNS関連事業者、電話相談事業者、カウンセラー、研究機関、教員らが幅広く連携し、SNS相談員のスキル向上の研修・SNS相談のノウハウの研究・高品質なSNS相談の普及等を目的に、LINE株式会社、トランスコスモス株式会社を代表理事として、2017年12月6日に設立しました。

現在、厚生労働省の自殺対策強化月間(3月)(*)に向けて、SNSでコミュニケーションのできる相談員を養成するため、SNSカウンセラーの共同研修会の開催などを行っています。今後Webサイトでは、このようなSNSカウンセラー向けの研修やセミナー、行政関連のワークショップの参加報告、協議会の諸活動などについて積極的に発信を行っていきます。

(*)厚生労働省 自殺対策強化月間とは
最近の自殺をめぐる厳しい情勢を踏まえ、様々な悩みや問題を抱えた人々に届く「当事者本位」の施策の展開ができるよう、政府全体の意識を改革し、一丸となって自殺対策の緊急的な強化を図るため、自殺総合対策会議において、「いのちを守る自殺対策緊急プラン」を決定し、例年、月別自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」と定めました。
自殺対策強化月間では、地方公共団体、関係団体等とも連携して、重点的に広報啓発活動を展開するとともに、関係施策を強力に推進するため、経済団体、労働団体、関係する職能団体、当事者等の団体及び支援団体、関係する学会、直接自殺対策に関係する活動を行っている団体以外の、広い意味での自殺対策に資する活動を展開している団体及び自殺対策に関する普及啓発事業等に協力することのできる全国組織・体制を有する団体等、できる限り幅広い団体からの協賛を得て、当事者が支援を求めやすい環境を作るための「生きる支援」として展開することとしています。

■全国SNSカウンセリング協議会 概要
名称: 全国SNSカウンセリング協議会
設立日: 2017年12月6日
所在地: 東京都渋谷区渋谷3-25-18
代表理事: 江口清貴(LINE株式会社)、三川剛(トランスコスモス株式会社),
事務局: 東京都渋谷区渋谷3-25-18 03-4363-0345
事業内容: SNSカウンセリング手法の開発、研究、普及
設立発起人:
アディッシュ株式会社 代表取締役 江戸浩樹
一般財団法人 情報法制研究所 理事長 鈴木正朝
エースチャイルド株式会社 代表取締役社長CEO 西谷雅史
関東学院大学 准教授 折田明子
京都大学教授 杉原保史
慶應義塾大学 大学院 政策メディア研究科 特任准教授 田代光輝
公益財団法人 関西カウンセリングセンター理事長 古今堂靖
株式会社cotree 代表取締役 櫻本真理
ストップいじめナビ 副代表 須永祐慈
ストップイットジャパン株式会社 代表取締役 谷山大三郎
ダイヤルサービス株式会社 代表取締役 今野由梨
チャイルドライン支援センター 代表理事 神仁
東京大学 大学院 法学政治学研究科 教授 宍戸常寿
東京大学 大学院 工学系研究科 准教授 鳥海不二夫
特定非営利活動法人NPO亀岡人権交流センター 理事長 杜恵美子
トランスコスモス株式会社 上席常務執行役員 三川剛
LINE株式会社 公共政策室長 江口清貴

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。