DMG Blockchain Solutions Inc.とのマイニング事業に関する契約締結のお知らせ

株式会社フォーサイド 2018年02月16日

From PR TIMES

 当社連結子会社、フォーサイドフィナンシャルサービス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:泉信彦、以下、「当社子会社」と言います。)は、平成29年12月27日付「当社連結子会社における新たな事業の開始並びに第三者割当てにより発行される株式及び第10回新株予約権の募集並びに当社連結子会社における固定資産の取得に関するお知らせ」にて公表したとおり、カナダトロント証券取引所に上場している(※1)DMG Blockchain Solutions Inc.(本社:Vancouver B.C. Canada CEO:Daniel Reitzik、以下「DMG」と言います。)とマイニングに関する契約締結に向け協議を重ねてきましたが、このたびDMGとマイニング事業に関する契約を締結致しましたのでお知らせ致します。



(※1)参考URL
(リンク »)
(リンク »)

 引き続き当社子会社は、DMGと(※2)クラウドマイニング事業、その他フィンテック関連事業に関する業務提携締結に向け協議を続け、そこから波及する各種サービスを通じ、当社子会社とDMGの両社が有する知見やノウハウを最大限活用しグローバルのエリアで、仮想通貨の健全な市場形成と拡大に貢献して参ります。

 なお、当社の連結業績に与える影響等について、開示すべき事項が発生しましたら、速やかにお知らせいたします。

(参考1)DMGの事業内容について
DMGは、カナダ・バンクーバーを拠点に、ブロックチェーンのエコシステムを収益化するためのエンドツーエンドソリューションを管理、運用、開発するフルサービスの多様なブロックチェーンと暗号化企業です。 DMGは、Bitcoinマイニング、(※3)フォレンジックス等、多様なブロックチェーンプラットフォーム開発の世界的リーダーになることを目指しております。

(参考2)DMGの開示文
(リンク »)

(※2)クラウドマイニングとは、仮想通貨のマイニングに関しては、各事業者や一般個人投資家の方も参入に関心を持っておりますが、一般個人投資家若しくは中小規模の企業が単独で参入するためには、初期設備投資等、多額の費用も発生する事と、マイニングファーム及びマシンの構築、運営には多くのノウハウが必要であり、かなり高いハードルが存在する状況であります。マイニングファームに投資していただくことで、一般個人投資家の方でも手軽に安心した仮想通貨のマイニング報酬を受け取ることができるサービスです。

(※3)フォレンジックスとは、犯罪捜査における分析、鑑識を意味する語である。法医学などとも訳される。IT用語としては、コンピュータの記憶媒体に保存されている文書ファイルやアクセスログなどから犯罪捜査に資する法的証拠を探し出すことを指すことが多い。ITの分野におけるフォレンジックは、きわめて大雑把に言えば、電子機器の中から法的証拠や手がかりを探し出すあらゆる取り組みの総称である。さまざまな特殊技術を施し、通常はアクセスできない削除済みデータを復元するなどの措置も講じられる。PCやサーバーなどに対して行われるフォレンジックは、特に「コンピュータフォレンジック」と呼ばれる。また、ネットワーク上を行き来するパケットを特に解析対象とするものを「ネットワークフォレンジック」と呼ぶ場合もある。
(出典:weblio辞書  (リンク ») )

[画像: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。