横浜で話題沸騰「横浜駅SF」を聖地・横浜駅で実体験できるリアル謎解きゲームを通年開催!

DAS株式会社 2018年02月17日

From PR TIMES

横浜駅地下街-エキナカ-を探索する、「このラノ」単行本・ノベルズ新作部門1位受賞作コラボゲームイベント

謎解きタウンを運営するDAS株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川真輔)は、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が出版する書籍『横浜駅SF』(カドカワBOOKS)とコラボして、作品の舞台となる横浜駅を実際に使用した体験型ゲーム「リアル謎解きゲーム in 横浜駅 横浜駅SF謎 -横浜版-」を開催いたします。本コンテンツは、専用のゲームキットとプレイヤー持参のスマートフォンを使用し実際の横浜駅を散策しながら進行していきます。ゲーム内では、様々なアニメシリーズに出演している大人気声優、久保ユリカによるフルボイスサウンド付きストーリーをお楽しみいただけます。プレイヤーはゲーム中、横浜駅を散策し、原作『横浜駅SF』の世界観を実体験することが可能です。開催期間は2018年3月2日(金)から2019年3月1日(金)の1年間。ゲームエリアは横浜駅地下街で、天候に左右されず通年楽しめます。



[画像1: (リンク ») ]

今回コラボしたのは、Twitterのネタツイートから誕生した本格SF小説『横浜駅SF』です。第38回日本SF大賞・最終候補作の5作品に選出されている話題作であり、コミックス2巻が2018年3月2日(金)に発売予定となっております。その発表に合わせ、『横浜駅SF』の世界観を体験できる「リアル謎解きゲ―ム in 横浜駅 横浜駅SF謎 -横浜版-」を実施いたします。

プレイヤーは、『横浜駅SF』の世界観に沿って、専用キットと自身のスマートフォンを原作中で活躍するアイテムにそれぞれ見立て活用し、「スイカネットの通信端末」(スマートフォン)から語り掛けられる指示に従ってゲームを進めていきます。

様々なアニメシリーズで活躍している大人気声優・久保ユリカ演じるネップシャマイがスマートフォンを通して語り掛けてくる指示をもとに、プレイヤーは「エキナカ」(実際の横浜駅の地下通路)を探索します。横浜駅の至る所に、次に何をすべきかを示しているであろう多くの謎があり、原作の『横浜駅SF』さながら工事が続く横浜駅を探索して最終ゴールを目指すというゲームです。本ゲームを通じて、横浜駅の魅力や知識を発信し、『横浜駅SF』の世界観の実体験をプレイヤーに提供し、横浜の街全体の賑わいを創出します。

◆作品紹介
ゲームの主人公は横浜駅改札内を意味する「エキナカ」で暮らしているという”あなた”。
横浜駅の地下通路を中心としたゲームエリアで、プレイヤーのスマートフォンを「スイカネットの通信端末」と設定し、通信画面のみで『横浜駅SF』のキャラクター・ネップシャマイと接する事で実際に「エキナカ」を探検しているかのような体験を実現いたします。

◆ゲームを盛り上げるキャラクターボイス紹介
ネップシャマイ役:久保ユリカ
[画像2: (リンク ») ]

【イベント概要】
・名 称 :リアル謎解きゲ―ム in 横浜駅 横浜駅SF謎 -横浜版-
・開催場所:横浜駅(神奈川県横浜市西区)
・開催日程:2018年3月2日(金)~2019年3月1日(金)
・参加方法:対象店舗でキットを購入
・対象店舗:リブロ横浜ポルタ店( (リンク ») )
      有隣堂横浜駅西口ジョイナス店( (リンク ») )
・プレイ時間:10:00~21:00 ※横浜ポルタ営業時間に準ずる
・主 催 :謎解きタウン(DAS株式会社)
・共 催 :横浜ポルタ(横浜新都市センター株式会社)
・監修・協力:株式会社KADOKAWA カドカワBOOKS編集部
・原 作 :柞刈 湯葉
・‎キャラクターデザイン:新川 権兵衛
・メインビジュアル:田中 達之
・販売価格:1,200円(税別)
・公式サイト: (リンク »)

◆横浜駅SFとは
第1回カクヨムWeb小説コンテスト、SF大賞を受賞して2016年12月末に書籍発売後、「本の雑誌」2017年上半期エンターテインメントベスト10ランクイン、「このライトノベルがすごい!2018」単行本・ノベルズ部門新作ランキング1位、第38回日本SF大賞・最終候補にノミネート等、数多くのタイトルを獲得し2016年から2018年にかけて話題沸騰中のSF作品です。2018年3月2日(金)よりコミック版『横浜駅SF』第2巻の発売を予定しております。

カクヨム⇒ (リンク »)
ヤングエースUp⇒ (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

<あらすじ紹介>
改築工事を繰り返す<横浜駅>が、ついに自己増殖を開始。
それから数百年――JR北日本・JR福岡2社が独自技術で防衛戦を続けるものの、日本は本州の99%が横浜駅化した。
脳に埋め込まれたSuika で人間が管理されるエキナカ社会。その外側で暮らす非Suika 住民のヒロトは、駅への反逆で追放された男から『18きっぷ』と、ある使命を託された。
はたして、横浜駅には何があるのか。人類の未来を懸けた、 横浜駅構内5日間400キロの旅がはじまる――。  


◆リアル謎解きゲームとは
街全体を不思議なゲームフィールドに変貌させる体験型のゲーム企画です。参加者は専用のゲームキットとスマートフォンを手に、駅構内を回遊しながらゲームをお楽しみいただけます。普段利用する横浜駅とは全く異なる視点や場所を散策することで、横浜駅の魅力発見や今もなお続く横浜駅の工事(増殖)、原作の『横浜駅SF』を知るキッカケになります。制限時間はない為、中断して横浜ポルタなど周辺エリアでランチやショッピングもお楽しみいただくことができます。横浜駅の観光、探検に最適な『横浜駅SF』をリアル体験できるゲームイベントです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]