プログラミング教室AppKids(アップキッズ)の小学生が開発した「小学生クイズ」アプリ配信開始!リリースを記念して発表会を3月3日に実施!

株式会社グラビティ 2018年02月19日

From PR TIMES

AppKids(アップキッズ)のレッスンの中で企画・開発したアプリがついにリリース!

大崎・五反田エリアで展開する子ども向けプログラミング教室「AppKids( (リンク ») )」は、小学4・5年生の生徒二人がレッスンの中で企画・開発したiOS向けクイズアプリケーション「小学生クイズ ~小学生からの挑戦状!~」を2018年2月に無事リリースできたことを記念して、3月3日に発表を行いますので、ご興味のある方はぜひ取材にお越しください。



[画像1: (リンク ») ]


AppKidsではこれまでAppleのアプリケーション開発環境"Xcode"を使用した小学生向けのアプリ開発レッスンを実施しており、まったくの初心者だった彼らが、今回スクール初となるApp Storeでのアプリケーションリリースを行いました。

作ってみたいアプリの企画会議から「クイズアプリ」プロジェクトがはじまり、コーディング・デザインなどの実装作業~デバッグまで、実際の開発現場さながらのワークフローを小学生二人がチームとなって協力し合い、よりクイズをおもしろくするための「ランダム出題機能」「ハイスコア機能」も実装させ、コードを書くのに苦労した面もありましたが、普段自分たちが何気なく遊んでいるアプリにも、たくさんの人の手でプログラムが組まれていることを実感しながら開発してもらうことができました。

「小学生クイズ」は小学生にとっては手軽に楽しめ、大人にとっては案外難しい、小学生ならではの常識をテーマにしたクイズアプリですので、ぜひ遊んでみてください!


■アプリのご紹介
「小学生クイズ ~小学生からの挑戦状!~」
(リンク »)

AppKidsの小学生が開発したクイズアプリ。
4択のクイズを1回20問のヒマ潰しクイズゲーム!
総問題数は200問以上!どんどん正解してハイスコアをねらえ!

開発者:五月女 純哉(そうとめ じゅんや・小5)、柳瀬 飛雄悟(やなせ ひゅうご・小4)
※学年はアプリリリース時点


[画像2: (リンク ») ]



■担当コーチより

[画像3: (リンク ») ]



小さいけれど、エンジニアとしてたくさん頑張った彼らのクイズアプリを是非遊んでみてください!
彼らは「小学生クイズ」にまだまだ手を加えたいようですので、 今後の開発を応援していただけたら、とても嬉しいです。


■リリースパーティーのご案内
本アプリのリリース記念パーティーを開催いたします。
日時:2018年3月3日(土)17:30~19:00(17:15受付開始)
会場:東京都品川区北品川5-7-2 CAFE&HALL ours(カフェアンドホール アワーズ) ルーム1・2

当日はメディア取材を受け付けいたします。取材をご希望の方は下記までご連絡ください。


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社グラビティ 担当:平塚、柳瀬
メールアドレス:contact@graviti.jp
電話番号:03-6417-4011


■AppKids(アップキッズ)について

[画像4: (リンク ») ]

(リンク »)
子どもの習い事情報プラットフォーム「ノビルコ」の体験教室として、2015年から大崎・五反田エリアで未就学


児・小学生向けプログラミング教室をスタート。AppKidsではレギュラークラスの他に、2016年よりCSR活動の一環として品川区の学童保育施設「すまいるスクール」で地域の子どもたちにプログラミング体験の場を提供しています。


■会社概要
会社名:株式会社グラビティ
住所:〒141-0032 東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル2F
(リンク »)
事業内容:
・子ども向け習い事情報プラットフォーム「ノビルコ」の運営
(リンク »)
・子ども向けプログラミング教室「AppKids」の運営
(リンク »)
・習い事スクール支援事業
・広告・PR支援事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。