カゴヤ・ジャパンから無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」の提供開始のお知らせ

カゴヤ・ジャパン 2018年02月19日

From PR TIMES

サーバー費用のみで常時SSLが可能、自動更新なので面倒な更新作業が不要。

2018年2月19日より、当社提供サービス、共用サーバー、マネージド専用サーバー、desknet's NEO専用プランにて無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」の提供を開始いたします。



[画像: (リンク ») ]



2018年2月19日より、カゴヤ・ジャパン株式会社は、米国の非営利団体ISRG(Internet Security Research Group)提供の無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt(レッツ・エンクリプト)」の提供を開始いたします。

対象サービスは、「共用サーバー」、「マネージド専用サーバー」、「desknet's NEO専用プラン」でサーバー費用のみでご利用いただけます。

無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」は、発行スピードが早く、自動更新なので管理に費やす手間は一切必要ありません。

専用コントロールパネルで、ドメインを指定するだけで、自動で発行設置されますので専門知識も必要ありません。

共用サーバー、マネージド専用サーバーでは、複数サイト運用の場合でも、設定されたドメイン全てに設置できます。

▼無料SSLサーバー証明書「Let's Encrypt」
(リンク »)

【提供サービス】
▼「共用サーバー」
SSL/WAF/IPS全て無料!手軽な価格で高セキュリティなレンタルサーバー
(リンク »)

▼「マネージド専用サーバー」
転送量無制限!!圧倒的なコストパフォーマンス
(リンク »)

▼「desknet's NEO専用プラン」
desknet's NEO専用のクラウド環境を使用したマネージメントサービス付きのプラン
(リンク »)

【株式会社カゴヤ・ジャパンの会社概要】
本社:〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル 8F
事業内容:
京都府京都市中京区に本社を置くクラウドサービス、レンタルサーバー事業等を行うアプリケーションサービスプロバイダ。
1926年に茶摘籠販売として創業、1998年に現在の業態の礎となるISPサービスを開始。共用サーバーやクラウド型専用サーバーのレンタル、VPSやベアメタルサーバーなどのクラウドサービスを提供しています。中小企業向けのリーズナブルなサービスから官公庁などをメインに高セキュリティに対応したサービスまで、長年のレンタルサーバー・ホスティングで幅広い実績を誇ります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]