株式会社CAMPFIRE、クラウドファンディングに「auかんたん決済」導入

株式会社CAMPFIRE 2018年02月20日

From PR TIMES

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真)はクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中孝司)の決済サービス「auかんたん決済」を2018年2月20日より導入致します。同日よりCAMPFIREでプロジェクトを支援する際に、商品代金を携帯電話の利用料金とまとめて支払い可能な「auかんたん決済」を選択可能です。
CAMPFIREは、クラウドファンディングでのプロジェクトの実行者・支援者を後押しすべく、多様な決済手段の提供など今後も環境整備を進めて参ります。




クラウドファンディング「CAMPFIRE」におけるキャリア決済の導入について

[画像: (リンク ») ]


CAMPFIREは2011年よりクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営しており、これまでに1万件以上のプロジェクトを掲載し、 プロジェクトに対する総支援者数は約40万人、 流通金額は40億円に達しました。この度の導入により、クレジットカード・銀行振込・コンビニ払い等のこれまでの支援手段に追加しキャリア決済をお選びいただくことが可能(※1)となります。

※1:月額支援型「CAMPFIREファンクラブ」を除き、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」上の全てのプロジェクト支援時に、「auかんたん決済」を選択いただけます。

◆「auかんたん決済」とは
KDDIが提供する、デジタルコンテンツやネットショッピングなどの代金を月々のauの通信料金と合算しお支払いいただけるサービス。「au WALLET プリペイドカード」「au WALLETクレジットカード」でのお支払いも、4桁の暗証番号の入力で、簡単・便利にご利用いただくことができ、買い物で貯まった「WALLETポイント」で支援することも可能です。
auかんたん決済: (リンク »)

株式会社CAMPFIREについて
国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を2011年より運営。 CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、 個人やクリエイター、 企業、 NPO、 大学、 地方自治体など、 様々な挑戦を後押ししております。
CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca」などを通じてCAMPFIRE経済圏をつくって参ります。
株式会社CAMPFIRE: (リンク »)
クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。