「みんかぶ投信」(旧名称:みんなの投信)のオープンおよび共同運営の開始について

株式会社みんかぶ 2018年02月20日

From PR TIMES



株式会社NTTデータエービック(本社:東京都港区、代表取締役社長 西川勇、以下「エービック」)と、株式会社みんかぶ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 瓜生憲、以下「みんかぶ」)は、みんかぶが運営する投資信託情報サイト『みんなの投信』( (リンク ») )を共同でリニューアルし、新たに『みんかぶ投信』として、共同運営を開始しました。

エービックは、1998年以降、投信評価機関として公募投資信託のデータを蓄積するとともに、地銀・第二地銀を中心とした預かり資産ビジネスを支援するサービスを提供してきました。

一方、みんかぶは、『みんなの株式』( (リンク ») )、『株探』( (リンク ») )、『みんなの仮想通貨』( (リンク ») )、『みんかぶFX』( (リンク ») )等、AI(人工知能)とソーシャルを活用した独自性の高い複数の投資家向け金融情報メディアを国内最大規模で展開しております。また、情報系フィンテックソリューションベンダーとして、安定した技術力と豊富なデータカバレッジを背景に、株式や外国為替、商品先物、仮想通貨など、様々な金融商品の分野で、システムの構築及び情報サービスの提供を金融機関向けなどに行っております。

◆共同運営する「みんかぶ投信」サービスロゴ


[画像1: (リンク ») ]



昨今、個人型確定拠出年金iDeCoや、つみたてNISAといった「貯蓄から資産形成へ」の流れが強まる中、投資信託に関する正しく分かりやすい情報提供の必要性が高まっております。こういった背景を踏まえ、エービックが投信評価機関として保有している知見や公募投資信託のデータと、みんかぶのサイト運営ノウハウを組み合わせることにより、投資信託に対する理解を深め、自分に合った投資信託を探すことができる投資信託情報サイトを目指し、共同開発を実施しました。『みんかぶ投信』では、一般的なファンド情報の提供に加え、運用手法やユーザー属性によるファンドの検索機能、ユーザーによる個別ファンドへの投稿機能など、投資経験が乏しいユーザーであっても投資信託を理解できるコンテンツを多数提供しております。また、投資信託の販売会社や運用会社などとも協力し、サービスの機能拡張などを今後も随時実施していく予定です。

エービックとみんかぶは、『みんかぶ投信』を通じて資産形成を行う個人のお客様への分かりやすい情報の提供と、その推進を担う金融機関様へ提供する各種サービスを通じて、我が国の資産形成に貢献していきたいと考えております。

◆『みんかぶ投信』サービスイメージ
[画像2: (リンク ») ]



◆『みんかぶ投信』サービスイメージ:テーマから探す

[画像3: (リンク ») ]

◆『みんかぶ投信』サービスイメージ:人物タイプから探す

[画像4: (リンク ») ]


■ 株式会社NTTデータエービック 概要( (リンク ») )
本社所在地: 東京都港区赤坂四丁目15番1号
設立:1982年7月
代表取締役社長: 西川 勇
事業内容:金融商品の評価・分析および情報配信サービス
金融機関向けパッケージシステムの開発・販売
金融マーケティングシステムのコンサルティング

■ 株式会社みんかぶ 概要( (リンク ») )
所在地:東京都千代田区神田神保町三丁目29番1号
設立:2006年7月
代表取締役社長:瓜生 憲
事業内容:メディア事業、ソリューション事業


ファイルをダウンロード:
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。