グローバルウォーカーズ、機械学習・画像処理技術を使ったスポーツ向けデータ解析・記録システムの実証実験を開始

グローバルウォーカーズ株式会社 2018年02月21日

From PR TIMES

2月21日(水)~23日、「第1回スポーツビジネス産業展」に共同出展

グローバルウォーカーズ株式会社(本社:東京都品川区、以下GW)は、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、以下ISID)の協力を得て、GWのもつ機械学習・画像処理に関する技術開発ノウハウを用いたスポーツ分野におけるデータ解析・記録システムに関して実証実験を開始いたします。



今回、実証実験を行うシステムは、最先端の技術である機械学習(Deep Learning)と画像処理技術(コンピュータビジョン)を使って、複数台のカメラの映像から抽出したデータを元に、選手やボールの動きなどをリアルタイムに解析・記録するシステムです。

得られた選手およびボールの位置、動きの情報をもとに、4次元(3次元の立体情報+時間情報)データを生成することが可能です。4次元データは、コンテンツとして活用頂くことができ、チーム分析や個人の技術分析等、スポーツチームでの活用から、TV・インターネットといったメディアで放送されるスポーツ中継やニュースといった放送コンテンツに情報として付加すること、会場内での大型ビジョンを通じたコンテンツ配信としてまでも利用することができます。

また、スポーツ映像の記録を、単なる映像アーカイブから、今後は4次元情報でのアーカイブ化とすることで、コンテンツの新たな付加価値サービスを生み出し、さらなる技術発展に取り組んで参ります。

また来たる2月21日(水)~23日(金)に幕張メッセにて開催されます「第1回スポーツビジネス産業展」に共同出展し、本データ解析・記録システムのデモ展示を予定しており、実証実験に興味のあるユーザー獲得を行います。

【システム概要】
[画像: (リンク ») ]


■グローバルウォーカーズ株式会社(URL: (リンク ») )
グローバルウォーカーズ株式会社は、コンテンツとテクノロジーの融合により、世界に通用するサービス開発・運用をミッションとし、2016年6月に創業した会社です。
技術領域として、機械学習・ディープラーニング・画像処理技術(コンピュータビジョン)を得意としており、動画からの人物や物体抽出や、画像からの文字認識などの機械学習を使った画像処理ソリューションは各クライアント様より評価をいただいています。


グローバルウォーカーズ株式会社
連絡先:contact@globalwalkers.co.jp
WEB: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]