かわいい “ネコ勇者” たちがドラゴンクエストの世界を大冒険!「星のドラゴンクエスト」WEBムービー『猫の日【星ドラ】ネコ勇者たちが冒険してみた』2月22日の 猫の日 に堂々公開!

株式会社スクウェア・エニックス 2018年02月22日

From PR TIMES

~ドラクエの装備を纏ったネコたちのキュートな姿が目白押し!手作りの部屋ダンジョンにも注目!~

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、2月22日(木)の「猫の日」に合わせ、スマートフォンゲーム「星のドラゴンクエスト」の世界を再現した部屋の中で、勇者に扮したネコたちが大冒険するWEBムービー『猫の日【星ドラ】ネコ勇者たちが冒険してみた』を、YouTube( (リンク ») )にて公開しました。



[画像1: (リンク ») ]

 WEBムービーの主役は4匹のネコたち。彼らはゲーム内に登場する装備を身につけ、それぞれ勇者・魔法使い・僧侶・武闘家になり、部屋の中を縦横無尽に冒険します。部屋には、おなじみのモンスターや洞くつ、船やツボなど「星のドラゴンクエスト」をイメージした仕掛けが盛り沢山。さらに、ネコたちが走り回ることによって作動するピタゴラ装置も用意されており、驚きの連続から、目が離せません!
 WEBムービーの公開日である2月22日(木)は「にゃんにゃんにゃん」で「猫の日」。「星のドラゴンクエスト」ファンはもちろん、ネコ好きの方もきっと顔がほころんでしまう、かわいい“ネコ勇者”たちの大冒険をお見逃しなく。

・「星のドラゴンクエスト」公式サイトURL   (リンク »)
・WEBムービー
 『猫の日【星ドラ】ネコ勇者たちが冒険してみた』URL (リンク »)


【「星のドラゴンクエスト」WEBムービー『猫の日【星ドラ】ネコ勇者たちが冒険してみた』】

■ストーリー
 「星のドラゴンクエスト」のアプリアイコンの上から、”ネコ勇者”の冒険は始まります。ペットトレーナーの合図で、主人公の「にぼし」は前へ前へと進んでいきます。箱から顔だけ出して様子をうかがったり、空飛ぶ船にスッポリおさまって移動したり、高い吊り橋を渡ったりと、「星のドラゴンクエスト」さながらの試練を、かわいい仕草で乗り越えていきます。
 冒険の途中、魔法使い・僧侶・武闘家が仲間になり、DQシリーズおなじみのモンスターたちを倒しながら(?)さらにダンジョンを奥へと進んでいきます。待ち構えていたのは闇の大魔王ゾーマ(ぬいぐるみ)。思わぬ強敵を前に、一度は逃げ出す”ネコ勇者”たち。しかし、簡単には諦めません。2戦目は見事なチームワークで、ゾーマをやっつけました!
 ボスを倒すといよいよ”ネコ勇者”の冒険もクライマックス。『ダンジョンクリア』の文字が登場すると、ピタゴラ装置が起動。カメラが徐々に俯瞰になっていくのに合わせて、ドミノが倒れ出し、これまで冒険してきたコースの全景が見え、中央には「にゃんダフルアドベンチャー」のタイトルが現れて、エンディングを迎えます。

■動画紹介

[画像2: (リンク ») ]

・WEBムービー
『猫の日【星ドラ】ネコ勇者たちが冒険してみた』視聴URL (リンク »)


■撮影中の様子

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


 2月某日、都内のハウススタジオで撮影は行われました。スタジオの中は屋根裏やはしご、梁などがあり、ネコが喜びそうな雰囲気。
 今回の撮影は様々な仕掛けや小道具が使われていますが、ネコがケガをしてしまってはいけないと、撮影直前まで入念に仕掛けの固定などを確認してから撮影に臨みました。準備の間、ネコたちはスタジオ内を自由に歩き回り、楽しんでいる様子で、その姿を見たスタッフは、思わずネコたちと触れ合ったり写真を撮ったりしており、ネコたちは文字通り撮影現場のアイドルになっていました。
 途中、僧侶役の”ジャック”が主人公(勇者)の”にぼし”を「にくきゅうパンチ」してしまい、撮影が中断する場面もありましたが、無邪気な“ネコ勇者”たちのおかげで、和やかに撮影は終了しました。


■“ネコ勇者”たちの プロフィール

[画像6: (リンク ») ]



【製品情報】

[画像7: (リンク ») ]

■商品概要

[表: (リンク ») ]



■「星のドラゴンクエスト」とは
「ドラゴンクエスト」シリーズのスマートフォン向け作品。
星型マップを自由に拡大縮小させたり回したりしながら、星をまるごと探索できるRPGです。
キャラクターを自由にカスタマイズ・成長させながら迫りくる星の危機に立ち向かっていきます。
[画像8: (リンク ») ]



【ご参考】
<株式会社スクウェア・エニックスについて>
株式会社スクウェア・エニックスは、エンタテインメント分野において、創造的かつ革新的なコンテンツ/サービスのヒット作品を生み続けるリーディングカンパニーです。当社グループの自社IPの代表作には「ドラゴンクエスト」シリーズ(累計出荷・ダウンロード販売本数7,500万本以上)、「ファイナルファンタジー」シリーズ(同1億3,500万本以上)、「トゥームレイダー」シリーズ(同6,300万本以上)、「スペースインベーダー」シリーズなどがあります。( (リンク ») )
※SQUARE ENIXおよびSQUARE ENIXロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS、 その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]