組織と社員の目標を可視化、リアルタイムなフィードバックで社員のパフォーマンスを向上 「HITO-Link パフォーマンス」の提供を3月中旬より開始

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 2018年02月23日

From PR TIMES

~スタートアップ企業は無料で利用可能に、日本の成長企業を支援~

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:長井 利仁、以下「パーソルプロセス&テクノロジー」)は、OKR(※1)を活用した目標管理とリアルタイムなフィードバックで、パフォーマンスの向上につなげる「HITO-Link パフォーマンス」を開発し、2018年2月より申し込み受付を開始、3月中旬よりサービスの提供を開始することをお知らせいたします。

本システムは、人材管理・人事評価・目標管理・フィードバックなど、企業の人材マネジメントに必要な機能を搭載した「パフォーマンスマネジメントシステム」です。

(※1)OKRとは「Objective and Key Result(目標と主な成果)」の略で、企業やチーム、個人が向かうべき方向とやるべきことを明確にする目標管理手法のこと





[画像1: (リンク ») ]


■背景
-ビジネス環境の変化に対応が遅れる日本の人事評価、社員のエンゲージメントの低下へ
欧米では従来の目標管理・人事評価制度を見直す企業や制度自体の廃止に踏み切るという動きが活発化しています。その背景には「ビジネス環境の変化が早く、期初の目標が期末には形骸化してしまう」「期中に目標と成果に対する摺合せがなく、期末に評価だけを伝えられても納得感がない」「社員の成長に寄与できない」など、従来の目標管理・人事評価制度に対する満足度の低さが制度の見直しや廃止に起因していると言われています。
日本国内でも同様に、1on1ミーティングの導入やOKRの導入、人事評価制度の見直しなどを行う企業も出始めているものの、多くの企業では「どのように進めてよいかわからない」など進め方に課題を抱えている企業も少なくありません。

■概要
パーソルプロセス&テクノロジーでは、このような課題を解決するため、目標を設定しリアルタイムにフィードバックをすることで、社員のパフォーマンスを高め、更にはエンゲージメントの向上までも実現する「HITO-Link パフォーマンス」を開発いたしました。

-目標のリアルタイムフィードバックと1on1ミーティングの運用でパフォーマンスの向上へ
「HITO-Link パフォーマンス」は目標に対しての上長への進捗報告と、上長からのフィードバックをリアルタイムに実施、管理する機能が搭載されています。1on1ミーティングや週報等を併せて運用することで、目標を通じた上司・部下の対話を促進できます。また、期初に立てた目標だけでなく、日々のパフォーマンスやフィードバックの情報をもとに人事評価を行える機能により、社員は納得感のある評価が得られ、エンゲージメントの向上につながります。
[画像2: (リンク ») ]


-OKRを活用した目標進捗管理で仕事の意味や目的を明確に
OKRの手法である、企業目標、組織目標、個人目標を連動させる目標設定を行うことで、組織と社員の目標を可視化させ、今やっていることが何に役立っているのか、仕事の意味や、目的を明確にします。また、OKRの管理だけではなく進捗率を簡単に更新できるため、成果が可視化されモチベーションやパフォーマンスの向上につながります。
[画像3: (リンク ») ]


-人材マネジメントに必要な機能を1つに集約
人材データベースやOKR・フィードバック、評価シート、HITO-Linkシリーズ連携など人材マネジメントを支援する機能をオールインワンで提供いたします。また人事担当者の使いやすさにこだわり、これまでツールベンダーに都度依頼し、追加費用が発生することが多かったシステムのカスタマイズ設定を担当者が柔軟に画面上で行うことができます。
[画像4: (リンク ») ]



[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


■今後の展開
「HITO-Link パフォーマンス」は、「HITO-Link リクルーティング(※2)」と併せてご利用いただくことで、採用時のデータを入社後のマネジメントにご活用いただけるほか、コミュニケーションツールや労務管理ツールなど他社サービスとのAPI連携を進めるなど、お客様の利便性を高めてまいります。(※2)新卒・中途領域の採用に特化したクラウド型採用管理システム「HITO-Link」は、今後「HITO-Link リクルーティング」として製品名を改定いたしました。

■HITO-Linkについて
「HITO-Link」はHR Techの事業領域でのプラットフォームとして、ビックデータを活用した人事データ分析機能を搭載し、人材採用から最適配置、人材活用、退職抑制に至るまで、企業における人と組織の課題をトータルに解決してまいります。

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について< (リンク ») >
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、パーソルグループの「ITOセグメント」中核会社として、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングを実施しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)からパーソルプロセス&テクノロジー株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< (リンク ») >
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。