東京西川の企業CM「寝具 × 科学(酸化ストレス篇・糖化ストレス篇・デルタパワー篇)」が3月1日(木)より放映開始!

西川産業株式会社 2018年02月26日

From PR TIMES

東京西川の研究機関 日本睡眠科学研究所と各界の研究者との共同研究、4層特殊立体構造マットレス使用による科学的な検証結果を紹介。

東京西川では、睡眠科学やライフサイエンスの視点から寝具の進化をサポートすることを目的に、今年設立34年を迎える当社の研究機関・日本睡眠科学研究所と各界の著名な研究者との共同研究を行っています。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

このたび、各研究機関と常々行っている「眠り」に関する研究を多くの方に知っていただくため、また「眠り」の重要性を広く伝えていきたいという思いで、共同研究の成果を紹介する企業CM、東京西川「寝具×科学(酸化ストレス篇、糖化ストレス篇、デルタパワー篇)」を3月1日(木)から放送いたします。本CMで紹介される共同研究結果は、東京西川の4層特殊立体構造マットレスの使用による良質な睡眠がもたらしたいくつかの検証結果を表現したものです。
※各研究結果の効果検証詳細は、日本睡眠科学研究所WEBサイトをご参照ください。
(リンク »)

【東京西川「寝具×科学」 CM概要】
放映期間: 3月1日(木)~3月30日(金)の期間、全国の地上波放送およびBSデジタル放送にて展開。
CM内容: 以下3篇を放映。

・ 「酸化ストレス篇」:同志社大学・アンチエイジングリサーチセンターの米井嘉一教授との共同研究
・ 「糖化ストレス篇」:                〃
・ 「デルタパワー篇」:筑波大学・国際統合睡眠医科学研究機構の柳沢正史教授との共同研究

■ 酸化ストレスの減少
・肌や血管の老化を促進する「酸化ストレス」が減少。
・細胞の再生に欠かせない成長ホルモンの増加。
[画像3: (リンク ») ]

■ 糖化ストレス篇
・血糖の状態を示し、体内の組織に悪影響を及ぼす「ヘモグロビンA1c」の減少。
・心身ストレスの減少
[画像4: (リンク ») ]

■ デルタパワー篇
・睡眠レベルの中で最も深い眠りが分断されずに長く持続。
・記憶や認知に関連があるデルタパワーの増加。
[画像5: (リンク ») ]

WEBサイト: (リンク »)
*WEBサイトでも本CM3篇を3月1日23:00より公開します。

[睡眠の質を改善する東京西川の4層特殊立体構造マットレス]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

〈お客様からのお問合せ先〉
東京西川(西川産業) ☎03-3664-3964
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]