画像編集ソーシャルアプリ「PicsArt」ユーザー参加型コンテンツ「チャレンジ」のテーマモデルに植野有砂を起用 2018年3月1日締め切り

株式会社a2media 2018年02月26日

From PR TIMES

~URL (リンク ») ~ PicsArt内にある植野有砂の公式画像として使われるチャンスも

世界最大級のクリエイティブソーシャルコミュニティを持つ画像編集アプリPicsArt(ピクスアート、本拠地:米国サンフランシスコ)は今回、ユーザー参加型コンテンツ「ピクスアートチャレンジ」のテーマモデルに “iPhone X”のCM曲「Best Friend」にナーヴォ(NERVO)と共にフィーチャリング参加した植野有砂さんを起用いたしました。



[画像: (リンク ») ]

「ピクスアートチャレンジ」のテーマモデルは過去に、リンジー・スターリング、THIRTY SECONDS TO MARSといった世界有数のアーティストにご協力をいただきました。
今回、日本人初の「ピクスアートチャレンジ」のテーマモデルとして、FIG&VIPER(読み方:フィグアンドヴァイパー)クリエイティブディレクター・DJ・モデルと数々の肩書を持ち、Instagramで29万5千人のフォロワーを抱える植野有砂さんを起用いたしました。


「ピクスアートチャレンジ」優勝者の作品は、PicsArt内の植野有砂アカウント (リンク »)  のヘッダー画像に公式採用される他、AlisaUeno Remix Movie by PicsArt の動画にも採用されます。
PicsArtユーザーは誰でも参加可能、期限は3月1日までです。


▼「ピクスアートチャレンジ」ページはこちら
URL  (リンク »)

【ピクスアートチャレンジとは?】
課題テーマに沿った画像をユーザーが投稿し、アプリ内の投票機能によって入賞者が決まるというユーザー参加型コンテンツです。PicsArtアプリをインストールしている人であれば誰でも参加可能であり、1億人のユーザーと加工技術を競い合うことができます。1位に選ばれた方には、作品の公式採用や記念品が授与されます。


【植野有砂さんについて】
アパレルブランド【FIG&VIPER】のトータルプロデュース、国内の「Electric Zoo」やLAの「create」、NYの「TheAttic」など国内外問わずDJとしてプレイ。「MUSIC CIRCUS」に出演した際には、Steve Aokiがブースに応援に来るなど海外のDJやセレブ達とも交友関係が深い。
2015年6月にシンガー”ALISA”としても世界デビューを果たし、2017年末はiphone xのグローバルCMソングにも唯一の日本人として参加。
得意の英語を活かし「MTV」のインタビュアーも務めたりと常に世界中を飛び回り、ファッション、音楽やカルチャーを発信する“IT GIRL”。
(リンク »)


PicsArtは、今後も写真加工の創作活動やSNS上でシェアを行うユーザーにとって、より良い利用環境を提供し続けると共に、月間ユーザー1億人を超えた世界的なプラットフォームとして、ブランドやアーティスト、企業がユーザーと接点を持てる場所の提供や、キャンペーンのリーチを拡大できるきっかけづくりに取り組んでまいります。


【PicsArtについて】
PicsArtは、有数の画像編集機能を保有したクリエイティブなソーシャルコミュニティです。PicsArtを使って友達と写真をリミックスしたりオリジナルステッカーを作ったり、あなたの作品を世界中のユーザーとシェアしたり。PicsArtは画像加工を、斬新で楽しい創作活動へと進化させます。たったひとつのアプリの中には、3,000種を超える編集機能やカンタンに楽しく使えるスペシャルエフェクトもあります。また、自由に加工・編集できる画像「FreeToEdit」や自由に加工して利用できるステッカー「カスタムステッカー」があり、世界的最大級のオープンソースコンテンツとしても多くの人に活用されています。
2018年2月現在、4.5億人以上にインストールされ、月間ユーザーは1億人以上30言語に対応しており、iOS、Android、Windowsのデバイス上で無料で楽しめます。現在、従業員数は米国、ヨーロッパ、アジア中心に350人以上に成長しました。
▼公式サイト
(リンク »)

日本版オフィシャルツイッター: (リンク »)
日本版インスタグラム: (リンク »)
日本版オフィシャルFacebook: (リンク »)
PicsArtアプリダウンロードURL: (リンク »)
PicsArtは、App Store及びGoogle Playより無料でダウンロード頂けます。
※App Storeは、Apple Inc. の商標または登録商標です。
※Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。


【本件に関するお問合せ】
株式会社a2media PicsArtJapan担当 須賀
【本件の植野有砂に関するお問合せ】
株式会社エイチジェイ 山岡

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]