24時間365日いつでも気軽に美容相談 ビッグデータから一人ひとりにあったアドバイス!AIを活用したチャットボット「SENSY BOT」の拡張版

SENSY 2018年02月28日

From PR TIMES

3月1日(木)リリース

 SENSY株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:渡辺 祐樹 以下、SENSY)は、株式会社協和(本社:東京都新宿区 代表取締役:堀内 泰司 以下、協和)と業務提携し、SENSYが開発する、パーソナル人工知能「SENSY」を活用したチャットボットサービス、「SENSY BOT」に美容・健康食品分野での対話エンジンを追加で搭載した拡張版を3月1日より開始いたします。



 第一弾として協和のお客様向けに限定でサービスを開始し、今後美容相談ができるチャットボットとして一般向けに公開していきます。24時間365日いつでも気軽に美容アドバイスを受けられる環境を提供し、多様化するニーズに応えていきます。
▼「美容・健康食品分野での対話エンジン」とは
 美容・健康食品分野において、自然な形で悩みを聞いたり、雑談をしたりしながら一人ひとりにあったアドバイス・商品紹介を行います。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

▼「SENSY BOT」とは
 ユーザーがLINEチャットを通じて、自分の感性を学習したパーソナルAIを育成できるプラットフォームです。現在は、会話をしながら「レストラン案内」をしています。新しく美容・健康食品分野での対話エンジンを搭載し、美容の悩み相談やユーザー一人ひとりに合った商品やアドバイスを提供できるようになります。今後は、レストラン案内、美容や健康のみならず、その他のライフスタイルにまつわる分野に対話コンテンツを拡大してまいります。

▼人工知能「SENSY」とは
 ユーザーの「感性」を学習していく一人1台の人工知能。2014年11月にファッションアプリとして、リリースしました。現在では、マーケティング、需要予測、店舗接客、EC接客、カスタマーサポートなど幅広いソリューション群を展開。事業ドメインもファッションから食品、美容・健康食品など幅広いライフスタイルに拡大を続けています。<詳細>  (リンク »)

▼「SENSY」導入に関して協和のメッセージ
 協和ではお客様がお持ちの美容や健康に関するお悩みや疑問に適切にお答えし、解決するための方法をきちんと提案できる企業でありたいと考えています。今回「SENSY BOT」を活用することによりさらにお客様との対話を深め、時代適応したベストなアドバイスを提供することで、 お客様一人ひとりに寄り添った関係を築いていきます。

会社概要
▼SENSY株式会社
会社名:SENSY株式会社
設立:2011年
住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル 5F
代表取締役CEO:渡辺 祐樹
事業内容:人工知能開発事業
(リンク »)

▼株式会社 協和
会社名:株式会社 協和
設立:1960年
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F
代表取締役:堀内 泰司
事業内容:化粧品・美容健康食品の製造販売(通信販売・店舗販売)
ブランド名『フラコラ』 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。