第2回ママリ漫画大賞に講談社「ベビモフ」の漫画家が参加決定!あわせて講談社の3作品(『コウノドリ』22巻、『赤ちゃん本部長』1巻、『そのオムツ、俺が換えます』1巻)にママリの紹介チラシ挟み込みを実施

コネヒト株式会社 2018年02月28日

From PR TIMES



 ママ向けNo.1アプリ(※1)「ママリ」(運営:コネヒト株式会社、本社:東京都港区、代表取締役社長 大湯 俊介)がインスタグラム上で開催中の「第2回ママリ漫画大賞」キャンペーンに、株式会社講談社が運営するママとパパのためのマンガ+よみものサイト「ベビモフ」の漫画家7名の参加が決定いたしました。
 またキャンペーン後の3月23日(金)に発売される「ベビモフ」連載作品『コウノドリ』23巻、『赤ちゃん本部長』1巻、『そのオムツ、俺が換えます』1巻に「ママリ」の紹介チラシを封入いたします。

■「第2回ママリ漫画大賞」キャンペーンとは
 アプリ「ママリ」を使った「体験」を漫画やイラストで表現して、インスタグラムで投稿してもらうキャンペーン。別テーマで実施した第1回目の漫画大賞には、約200名のインスタ漫画家から応募が集まりました。

 参考: (リンク »)

■取り組み概要
 今回は「ベビモフ」漫画家陣にもアプリ「ママリ」を使っていただき、体験を漫画化していただきます。完成した漫画は、漫画家陣のTwitterアカウント、「ベビモフ」のインスタグラムアカウント(@babymofu)、「ママリ」のインスタグラムアカウント(@mamari_official)を始め、両サービス内で記事形式での紹介を予定しています。

※「ベビモフ」作家の作品は「第2回ママリ漫画大賞」の審査対象外となります。
※男性作家は身近な女性にアプリを使ってもらった上で作品を製作します。
[画像1: (リンク ») ]

【参加予定の漫画家一覧と「ベビモフ」連載中の作品名】
竹内佐千子/『赤ちゃん本部長』
仲川麻子/『飼育少女』
はるな檸檬/『子育てデレデレ日記』
本間実/『元女神のブログ』
宮川サトシ/『そのオムツ、俺が換えます』
山名沢湖/『ままならぬDIY』
ルノアール兄弟/『バブバブスナック バブンスキー~ぼんこママがのぞく赤ちゃんの世界~』

※参加漫画家は五十音順で敬称略。
※上記は参加予定となり、場合によっては変更がございます。

■コミックスへの紹介チラシ封入
 キャンペーン実施に伴い、3月23日(金)に発売される「ベビモフ」連載中の3作品のコミックス(電子版は除く)に、アプリ「ママリ」を紹介するチラシを封入します。

【対象コミックス】
『コウノドリ』22巻(鈴ノ木ユウ)
『赤ちゃん本部長』1巻(竹内佐千子)
『そのオムツ、俺が換えます』1巻(宮川サトシ)

【封入予定チラシ】
 以下、コミックスに封入予定の「ママリ」の紹介チラシです。「第2回ママリ漫画大賞」の一般ユーザーからの応募作品を掲載しています。
[画像2: (リンク ») ]

【ベビモフについて】

[画像3: (リンク ») ]

 ベビモフは“子育てはカラフル!”をキーワードとした、様々なマンガやよみものを毎日更新している無料エンタメサイトです。
 「カラフル」というのは、つまり子育てには色々な形があっていい! みんな違ってあたりまえということ。
 子育ての正解はひとつではなく、ひとりひとり違ってあたりまえ。みんな違って、みんないい!!はず。
 ベビモフには、そういう想いで作った、面白くて、ちょっとタメになるコンテンツがたくさん掲載されています。
(リンク »)

【ママリについて】

[画像4: (リンク ») ]

 「ママリ」はママ向けNo.1アプリ、情報メディアを展開する、国内最大級のママ向けサービスです。
 月間閲覧数1億回以上、月間投稿数150万件以上、2016年に出産した女性の5人に1人(※2)が会員登録をしています。
 育児の不安から保育園選び、再就職、ママ友との関係まで「今のママが抱える悩みごと」が集まり、Q&Aを通してユーザー同士で支え合い解決する場となっています。アプリ内では、有料会員向けサービス「ママリプレミアム」にて、より「おトク」「便利」「あんしん」の役立つコンテンツを提供しています。
 「一歩を支える」というミッションのもと、家族の意思決定者であるママの選択を支えてまいります。

<情報メディア>
(リンク »)
<Q&Aアプリ>
iOS: (リンク »)
Android: (リンク »)

※1:妊娠中~2歳0ヶ月の⼦供を持つ女性1,023人を対象とした調査より「現在使っているアプリ(妊娠・⼦育て系) をすべて教えてください」で第1位(2017年8月実施、調査協力:インテージ)。
※2:「ママリ」の初回登録時に入力された出産予定日と、厚生労働省発表「人口動態統計」から算出

【コネヒト株式会社について】

[画像5: (リンク ») ]

 「人の生活になくてはならないものをつくる」をミッションに、家族のライフイベントにおける意思決定をITの力でサポートする会社です。今後、更に多様なライフイベント領域で、家族の選択の一助となるサービス提供を目指してまいります。
(リンク »)

事業内容:ママ向けNo.1アプリ/情報メディア「ママリ」の開発、運営
所在地:東京都港区南麻布 3-20-1 Daiwa麻布テラス5階

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。