【オリエンタルホテル広島】フレンチレストラン OZAWAのグランシェフによるレクチャーと食事会「小沢貴彦の料理教室 vol.16」を開催

株式会社ホテルマネージメントジャパン 2018年02月28日

From PR TIMES

2018年4月16日開催

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:引原史博)は、2018年4月16日(月)に1F フレンチレストラン OZAWAにて、東京・白金台のOZAWA本店よりシェフ小沢貴彦が来広し、料理教室(受講料:7,000円 *税・サ―ビス料込)を開催いたします。出来上がった料理は、オードヴル・デザート・コーヒーとともに、コースとしてお楽しみいただけます。



[画像: (リンク ») ]

東京のOZAWA本店では毎週開催している、人気の料理教室。広島では2010年よりスタートし、今回で16回目の開催を迎えます。今回、グランシェフが手ずからレクチャーするのは、オードヴル「豚フィレ肉のスパイス風味ローストと野菜のピクルスのサラダ」と、メインディッシュ「鯛の香草焼き アサリとグリンピースのソース」の2品。
食材のおいしさを料理に活かすポイントやOZAWAフレンチならではの余韻ある味わいを創りだすコツ、洗練された盛りつけまで、調理しながら丁寧に解説いたします。また、料理教室後は、この2品を含めたコースを小沢との語らいとともにお楽しみいただける食事会を開催いたします。

普段あまり接することのないシェフと間近に接しながら、OZAWAフレンチのこだわりをご体感いただける貴重な機会です。料理教室で学んだ後は、ぜひご家庭でのお料理にもご活用ください。


小沢貴彦の料理教室 vol.16 - 東京フレンチのレシピをご家庭で -
■開催日:2018年4月16日(月) ※要予約
■時 間:11:00~ 料理教室 料理2品(スープ・メインディッシュ)を調理・解説
     12:00~ 食事会(13:30 終了予定)
■場 所:1F フレンチレストラン OZAWA
■MENU:スープ
     オードヴル(豚フィレ肉のスパイス風味ローストと野菜のピクルスのサラダ)
     メインディッシュ(鯛の香草焼き アサリとグリンピースのソース)
     デザート / コーヒー
■受講料:7,000円(税・サービス料込)
■定 員:20名様

■ご予約・お問い合わせ:フレンチレストラン OZAWA TEL. 082-240-5553(直) ※水曜定休

■小沢 貴彦 Takahiko Ozawa(フレンチレストラン OZAWA グランシェフ)
1947年横浜生まれ。「キャラバンサライ」、「ホテルオークラ」を経て「ラ・マレ」、「ア・ラ・ターブル」、「ア・タント」の料理長を務めたのち、東京都港区白金台にフレンチレストラン「OZAWA」を開店。素材の扱い方や盛りつけなど独特の世界を創り出している。


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。

オリエンタルホテル広島は、株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]