Weblio英和和英辞典×(一財)カンボジア地雷撤去キャンペーン始動!

ウェブリオ株式会社 2018年02月28日

From PR TIMES

サービス利用者と、カンボジアの子ども達の未来に多くの選択肢を

ウェブリオ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)が提供するオンライン辞書サービス「Weblio英和和英辞典」は、一般財団法人 カンボジア地雷撤去キャンペーン(本社:福岡市早良区、理事長:大谷 賢二、以下CMC)と業務提携を行います。



[画像1: (リンク ») ]

ウェブリオのプレミアム会員登録1名につき100円をCMCへ寄付することで、1平方メートルの地雷撤去作業が可能となり、寄付目標として東京ドーム1個分(46,755平方メートル)の地雷撤去を目指します。
特設ページ: (リンク »)


■カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)とは
カンボジアにはまだ約400万個もの地雷が1,640平方メートル(16億4千万平方メートル)にわたって埋設されています。毎年4万個~5万個の地雷撤去をカンボジア政府機関やNGOの地雷撤去団体が行っていますが、40度を越す熱帯での作業は過酷を極めます。さらには、撤去資金の不足により撤去隊員数も不足しており、今のペースだとカンボジア国内の地雷すべてを撤去するには100年以上かかるといわれています。


[画像2: (リンク ») ]



CMC公式サイト (リンク »)

■子どもたちの明るい未来と選択肢を広げるために
ウェブリオは、理念として「インターネットを通じて人の選択肢を広げる」ことを掲げており、これまで発達障がい児や地方の若者の支援などを行って参りました。今回は、CMCへの寄付を通して、サービスの利用者、さらにはカンボジアの子ども達の未来に多くの選択肢を与えたいと思っております。そこで、その支援策の1つとして、新規プレミアム会員登録者1名につき100円の寄付を行うことを決定しました。地雷という負の遺産により多くの夢や希望がを奪われている偽りの平和を未来の子どもたちにも背負わせない為に支援を続けて参ります。


▼特設ページはこちら
(リンク »)


=ご参考:ウェブリオについて=
ウェブリオは2005年、 オンライン辞書を専門としたサービスを提供する会社として設立されました。2006年より開始した、ウェブリオを代表するサービスであるWeblio英和・和英辞典は、研究社『新英和中辞典』『新和英中辞典』を中心に75種類の英和・和英辞典、464万語の英語と508万語の日本語を収録、合計約972万語の検索ができる世界で最も使われている英和辞書です。
現在、Weblioを中心とするオンライン辞書、オンライン翻訳事業に加え、オンライン英会話事業や人材・求人事業など利用者の学び、キャリアを広く支援しています。

=会社概要=
■社名 :ウェブリオ株式会社
■代表取締役社長 :辻村 直也
■所在地 :東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46階
■URL :www.weblio-inc.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ウェブリオ株式会社の関連情報

ウェブリオ株式会社

ウェブリオ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]