企業向けセミナーでWeb面接システム「スマ面」を紹介。採用活動の課題も浮き彫りに

学情 2018年02月28日

From PR TIMES

「スマ面」は、オンライン面接を行うことができるあさがくナビのWeb面談システムです。

株式会社学情(本社:大阪市北区/東京都中央区、 代表取締役社長:中井清和)は、1月~2月、東京・名古屋・大阪の3ヶ所で企業の採用担当者向けセミナーを開催し、その中で「あさがくナビ2019」から導入するWeb面接システム「スマ面」の紹介を行いました。Web面談システムは採用市場でも大変注目が集まっており、セミナー後のアンケートでは、参加者の半数以上が本サービスに興味があると回答されました。




[画像: (リンク ») ]


採用情報や企業情報を就職情報サイトに掲載するなど、Web上のサイトを利用した採用活動は、近年では新卒採用・中途採用問わず主流となっています。学情では、こうしたWebでの採用活動や就職活動をより便利に、効率的に行うための機能として、運営する就職情報サイト「あさがくナビ2019」に、Web面談システム「スマ面」を搭載します。

今回、学情が開催した企業向けセミナーでは、より効率的に、広範囲の学生と会える手段のひとつとして「スマ面」を紹介。セミナー実施後のアンケートでは、参加者の半数以上が本サービスに興味があると回答しました。

「スマ面」は、インターネット回線とPC/スマートフォンを利用し、オンライン面接を行うことができるBioGraph(バイオグラフ)のシステムを導入したあさがくナビのWeb面談システムです。
学生にとっては、「スマ面」を利用することで、これまで訪問が難しかった遠方の企業の選考に参加しやすく、またセミナーや面接時間の調整もしやすくなります。また、企業にとってはより広範囲から学生のエントリーを受けることができ、効率的に採用活動ができるようになります。

※2018年3月より利用開始予定

▽「スマ面」についての詳細はこちら
(リンク »)




■掲載予定企業(一部)
アルティア、大垣西濃信用金庫、くらコーポレーション、国分電機、三進金属工業、JR西日本ヴィアイン、島津ビジネスシステムズ、ジンズ(JINS)、たち吉、ダンロップタイヤ中央、東海プラントエンジニアリング、東京吉岡、トッパン・フォームズ・オペレーション、豊橋ヤナセ、中日本炉工業、日鉄住金精密加工、プリムイソベン、ホリゾングループ(太陽精機)、ロジスティックスオペレーションサービス

他、ご利用予定企業多数



■採用活動における大きな課題は「知名度が低い」「内定辞退」「マンパワー不足」

今回のセミナーでは、採用活動に関するアンケートも実施。
その結果、採用担当者が抱える課題も浮き彫りになりました。

母集団形成についての課題を訪ねる質問では、全ての地域で60%以上の参加者が「知名度が低い」ことが課題であると回答。次いで「母集団が集まらない」が続きました。志望度形成の課題については、各地域で20~30%が「内定辞退が多い」ことと回答。また「学生の志望度が低い」も多く挙げられました。多くの企業の中から学生の目に留まる工夫を行い、いかに企業の魅力を伝えて志望度をあげるかが各社で大きな課題となっていることが伺えます。

その他、内定出しや採用活動全般においての課題として、目立ったのが「マンパワーが少ない」「内定者フォローに苦戦」という回答でした。特に「マンパワーが少ない」は、名古屋・大阪では50%近く、東京でも36%の参加者に課題として挙げられました。
内定者が他社へ流れていかないよう各社が様々な工夫を行う中で、丁寧な内定者フォローは重要であると言われますが、それを行うには時間も手間もかかります。母集団を集めるにも、内定を出した後にも手間暇をかけていくことについて、マンパワー不足が課題となっている企業が多いようです。

【BioGraph(バイオグラフ)について】
株式会社マージナルが運営する、WEB面接がスマートフォンやパソコンで実施できるサービス。WEB面接と面接日程のスケジュール管理に特化しているため簡単にWEB面接を実施することが可能なシステムです。一般企業での採用活動の他、人材派遣会社や人材紹介会社等、人材ビジネスを中心とした企業に広く利用されています。外部システムと連携を行うためのAPIの提供や個別のニーズに対応したカスタマイズ版の提供も可能。
(リンク »)

■式会社マージナルとは
スマートフォンアプリケーションの企画から開発までを一貫して提供するWEBサービス・アプリケーションの企画開発会社です。企画のプロトタイプの制作から、大規模なアプリケーションの構築まで幅広い規模のWEBアプリケーションの開発と運営を行っております。
商号:株式会社マージナル
代表者:代表取締役 藤本 英俊
所在地:〒733-0823 広島県広島市西区庚午南2丁目5-14
事業内容:WEBサービス・アプリケーションの企画開発
URL: (リンク »)

■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業であり、法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資し、優良企業約5,000社と取引をする大手総合就職情報会社です。また、朝日新聞とともにコンテンツを提供する「就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」をはじめ、延べ来場学生20万人以上、延べ参加企業7,000社の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、若手社会人をターゲットとした「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を運営しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会]
(リンク »)

■あさがくナビ(朝日学情ナビ)とは
朝日新聞社とともにコンテンツを提供する、学生会員数348,746人・掲載企業数3,684社(2017年6月現在)の新卒学生向け就職情報サイトです。 新卒採用ミスマッチが叫ばれて久しいですが、 あさがくナビは学生と企業のマッチングを促進するサイトとして構成。 AI(人工知能)を搭載した就活ロボが学生一人ひとりの行動記録からマッチした企業を個別に案内するといった、学生と企業のマッチングを促進する仕組みを導入しています。また、朝日新聞のその日の記事から社会や業界に関してのトピックスを就活目線でわかりやすく解説した「今日の朝刊」など、 単なる就活ノウハウの提供ではなく、 社会や世の中を知るためのコンテンツを提供しています。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。