AIおよびBlockchain分野を中心としたベンチャーファンド「SBIAI&Blockchainファンド」への出資について

サクサホールディングス株式会社 2018年02月28日

From PR TIMES

サクサホールディングス株式会社の事業中核会社であるサクサ株式会社(代表取締役社長 磯野⽂久)は、SBI ホールディングス株式会社(代表取締役執行役員社長 北尾吉孝)の⼦会社であるSBI インベストメント株式会社(代表取締役執行役員社長 川島克哉)が設立・運営する「SBI AI&Blockchain ファンド」(名称:SBI AI&Blockchain 投資事業有限責任組合)(以下、「本ファンド」という。)へ出資いたしましたので、下記のとおり知らせいたします。

1.出資の背景
 近年、IoT・ビッグデータ社会の到来により、デジタル技術による産業構造改革がグローバル規模で起こる中、特にAI(人工知能)やBlockchain(分散型台帳)といった新たな技術は、さまざまな分野で応用できる技術として世界中で開発が進められており、これらの技術と関連の深いIoT、ヘルスケア、ロボティクス、シェアリングエコノミーといった市場成長期待の高い分野で新たなサービスや産業の創出が期待されております。本ファンドは、AIおよびBlockchain技術を保有、もしくは上記の市場成長期待の高い分野において、独自性の高い技術・サービスを保有する有望なベンチャー企業への投資により、出資者と投資先企業による連携や新事業の創出を推進するものです。

サクサグループは、中期経営計画において新規事業の創生、さらには平成32年度以降の持続成長路線を確かなものにするため、企業価値向上に取組んでおります。本ファンドが出資する市場成長期待の高い分野は、現在、サクサグループにおいても、先般公表いたしました「AI、IoTを活用した新たなヘルスケア市場への参入」や「映像事業拡大に向けた取組み」など、積極的に展開している分野とマッチしていることから、同分野での事業を加速するため、本ファンドを通じたベンチャー企業との協業による新規事業創出や技術革新を迅速かつ効率的に進めてまいります。

2.ファンドの概要
[表: (リンク ») ]



本件に関するお問い合わせ先
サクサ株式会社
 経営企画本部 経営企画部:和田(わだ)、酒井(さかい) TEL:03-5791-5518

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]