新卒採用のエントリーシート選考においてAI(人工知能)を活用 ~より一層のコミュニケーション重視の採用活動を目指します~

サッポロホールディングス株式会社 2018年03月01日

From PR TIMES



 サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、2019年度新卒採用のエントリーシート選考において、AIを活用することを決定しました。
 新卒の採用活動では、大勢の応募者から短期間で選考することが求められており、膨大な時間を要しています。これを改善することで、より一層コミュニケーション重視の採用活動を目指します。
 昨年、試験的に取り入れたところ、人事担当者がエントリーシート選考にかける時間を、これまでの約40%削減できる効果を得たことから、今年本格的に導入します。削減した時間は、セミナーなどの応募者との直接のコミュニケーションの場を増やすことに充てていきます。またこれにより、エントリーシートの応募期間延長も可能になります。
 具体的には、過去のデータを学習させたAIに、応募者のエントリーシートを読み込ませ、合格基準を満たす評価となった応募者を選考通過とし、それ以外のエントリーシートは、これまで通り人事担当者が全て内容を確認し、最終的な合否の判断を行います。これにより、AIの客観的かつ一貫性のある判断基準を活用することで、より適正な選考を行っていきます。
 サッポロビールは、「人」こそがなによりの財産であると考え、「人材」を「人財」と表記しています。採用活動においても、先端技術を活用しながら、一人でも多くの、明るく楽しく前向きに挑戦できる素敵な「人財」に出会えることを目指していきます。

【エントリーシート選考フロー】
[画像: (リンク ») ]


                                                 以上
<消費者の方からのお問い合わせ>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL:0120-207800

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]