ebisumartをご利用のEC事業者様向けにアクルが不正対策ソリューションの提供を開始

株式会社ショーケース・ティービー 2018年03月01日

From PR TIMES

株式会社ショーケース・ティービー(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:森 雅弘 以下、当社)の子会社で、チャージバック対策ソリューションを提供する株式会社アクル(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤修、以下「アクル」)は、クラウドECプラットフォーム「ebisumart」を提供する株式会社インターファクトリー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:蕪木 登、以下インターファクトリー)との業務提携により、ebisumartをご利用のEC事業者様に対して、チャージバック保証などの不正対策ソリューションの提供を開始します。


■ebisumartについて
ebisumartはECパッケージとASPの両システムのメリットを兼ね備え、常に最新・最適化されたECサイトの構築を実現する事が出来るクラウドECプラットフォームです。導入実績は、物販、ダウンロード販売、定期購入、オムニチャネル、越境EC、BtoBなど、業界業種問わず累計450サイト以上、主要クラウドECプラットフォームとしてシェアNo.1*を獲得しています。(*日本ネット経済新聞調べ)
■ebisumartサービスサイト : (リンク »)

■アクルの不正対策ソリューションについて
アクルは、チャージバック対策から保証まで、オンライン上でのクレジットカード決済における不正防止ソリューションを総合的に提供する、国内では唯一の不正対策コンサルティング会社です。
今回のインターファクトリーとの業務提携により、不正対策を必要とするEC事業者様は、アクルの不正対策ソリューションを導入する事が可能になります。アクルでは、ソリューションの提供だけでなく、独自に調査した不正についての国内外の最新の傾向、根本的に不正を排除するための有効な対策などについて定期的に情報を配信するなど、不正対策の啓蒙活動も推進していきます。このように、アクルではEC事業者様が安心してビジネス展開できる環境をインターファクトリーと一緒に構築してまいります。

■今後の展開
当社は、積極的に多くの企業へのフィンテック関連のソリューションを提供してまいります。

■株式会社インターファクトリー 会社概要
・本社所在地:東京都千代田区富士見2丁目10番2号 飯田橋グラン・ブルーム4F
・代表取締役:蕪木 登
・設立:2003年6月
・事業内容:ECソリューション「ebisumart」事業
・URL: (リンク »)

■株式会社アクルの概要
・会社名:株式会社アクル
・本社所在地:東京都港区赤坂3-21-13 昭栄赤坂ビル4F
・代表取締役社長:近藤 修
・設立:2016年7月1日
・事業内容:チャージバック保証サービス、金融領域向けシステム開発、アプリ開発、
マーケティング支援、セキュリティ、広告販売、データマネジメントに関する事業
・URL: (リンク »)

■【株式会社ショーケース・ティービー 会社概要】東証1部 証券コード:3909
・代表取締役社長:森 雅弘
・所在地    :東京都港区赤坂3-21-13 昭栄赤坂ビル4F
・設立     :1996年2月1日
・事業内容   :Webサイト最適化技術により成約率を高める
「ナビキャストシリーズ」の提供およびDMPを
活用したWebマーケティング支援
・URL     : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ショーケース・ティービーの関連情報

株式会社ショーケース・ティービー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]