解決策の提示だけではない、解決策の実行から運用定着までをトータルでサポート、「働き方改革プランニング」サービスの提供を開始

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 2018年03月01日

From PR TIMES

~独自のサーベイで企業の「働き方改革」を確実に後押し~

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:長井 利仁、以下「パーソルプロセス&テクノロジー」)のコーポレートベンチャーである「ワークスイッチコンサルティング」は、働き方改革を後押しする独自のサーベイを開発し、企業の働き方改革の取り組みにおける課題の分析や解決策の提示だけに留まらない、お客様に合ったコンサルティングから実行、運用定着までをトータルでご支援する「働き方改革プランニング」サービスの提供を3月1日より開始することをお知らせいたします。



■ 背景
労働人口減少に伴い、労働環境の見直しを迫られている昨今、多くの企業で働き方改革に向けた取り組みの検討、実行が進んでいます。しかし、実行段階において「進め方がわからない」「効果が実感できない」といった課題を抱える企業は多く、一過性の取り組みに終わってしまうことも少なくありません。また、働き方改革に関する既存のコンサルティングサービスは、原因分析、解決策の提示までに留まることが多く、施策の実施、検証、運用定着まで確実に行い効果を得ることが難しい状況です。

■ 概要
ワークスイッチコンサルティングでは、このような課題を解決するため、まだ働き方改革が具体的に進んでいない企業や、進めたものの効果が実感できていない企業を対象にサーベイの実施から施策の実施、運用定着までをトータルでご支援する「働き方改革プランニング」サービスの提供を開始いたします。

-独自のサーベイを開発、5つの視点で企業の課題を可視化
本サービスは、これまでワークスイッチコンサルティングが、自社での働き方改革の推進をはじめ、多くのお客様の長時間労働改善や、テレワークなどの働き方改革における制度設計、実行推進から運用定着までのご支援をしてきたノウハウを活かし、独自のサーベイを開発。サーベイでは、複数の質問に回答することで、「環境」「業務」「制度」「意識」「マネジメント」の5つの視点から企業の課題を可視化いたします。本サーベイを用いることで、企業の現状分析を行い、現場目線での働き方改革推進の方針および実施計画を提示いたします。

具体的には、現場の課題を可視化するために、現場従業員へのヒアリングを行う調査や、サーベイの設問設計~実施をいたします。サーベイの結果を分析し、問題のある項目に対し、階層や部門ごと、属性ごとの制度導入や施策推進など、企業に合った働き方改革推進のための解決策を提案。更には施策実行のための現場目線でのメッセージやコミュニケーション策定も行うことで、「制度だけ」「謳い文句だけ」「IT環境だけ」の一過性の取り組みではない、継続的な企業の働き方改革を促進いたします。

プロセス例
調査全体設計から結果報告までの基本的なフローです。
※調査プラン、諸条件により変更となる場合がございます。
[画像1: (リンク ») ]


レポートイメージ
働き方を構成する独自のカテゴリを使って、階層や部門ごと、属性ごとの課題傾向、潜在的な現場の声を分析し、実行計画の案をレポートします。

[画像2: (リンク ») ]


-運用定着までのトータルソリューションで確実に企業の働き方改革を促進
パーソルプロセス&テクノロジーは、これまで多くのお客様の課題に対し、現場に深く入り込み、抜本的なプロセス改善までを行ってまいりました。ワークスイッチコンサルティングはその知見やノウハウを活かしたコンサルティングサービスを提供しております。「はたらきがいの向上」を主軸に、人事制度やシステム環境等の手段だけでなく、業務見直しやマネジメント層の意識改革、コミュニケーションの活性化など、幅広い課題設定で解決策の提案を行い、計画実行、効果検証までをサポートしております。

本サービスにおいても解決策の提示だけにとどまらず、サーベイによる実態把握・課題分析から、解決策の実行、効果検証までをトータルで実施し、現場目線の働き方改革を促進いたします。
※サービスご紹介ページ< (リンク ») >

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について< (リンク ») >
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、パーソルグループの「ITOセグメント」中核会社として、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングを実施しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)からパーソルプロセス&テクノロジー株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< (リンク ») >
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]