サイキンソーがユーグレナ × ジーンクエストが提供する「生命科学×IT」の統合プラットフォーム『ユーグレナ・マイヘルス』のパートナー企業に選出

株式会社サイキンソー 2018年03月01日

From PR TIMES

腸内フローラ研究の成果を社会に還元

株式会社サイキンソー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沢井 悠、以下「当社」)は、株式会社ユーグレナと株式会社ジーンクエストが3月1日(木)より開始する「生命科学×IT」の統合プラットフォーム『ユーグレナ・マイヘルス』のパートナー企業になることをお知らせします。

当社は、2015年11月より腸内フローラ検査サービスMykinso(マイキンソー)の提供を正式に開始し、累計検査数は国内最大規模となっています。
ミッションとして掲げている「腸から日本人を健康にする」ため、腸内フローラ(腸内細菌叢)研究を加速させ、その成果を社会に還元するため、『ユーグレナ・マイヘルス』において取り組んでまいります。

■『ユーグレナ・マイヘルス』とは
『ユーグレナ・マイヘルス』は、「未来の自分を健康にする」をブランドコンセプトに、ユーグレナ社が提供するヘルスケアサービスと、ユーグレナグループのジーンクエスト社が手がける生命科学データを連携させながら、パーソナルヘルスケアのソリューションを提供する総合プラットフォームです。
具体的には、「科学(Science)」「信頼(Credible)」「パーソナル(Personal)」の3つを軸に、学術研究などに基づいた多様な検査サービスを通じて、自分の健康リスクや体質、健康状態を把握していただいたうえで、一人ひとりに対応したヘルスケアソリューションの提供を目指しています。

■ 腸内フローラ(腸内細菌叢)とは
私たちの腸内には、1,000種類以上の細菌が、数にして600兆~1,000兆個もの腸内細菌が住み着いています。
腸内細菌たちは、人間が食べたものをエサにして、互いに競い合い、助け合いながら生きる”生態系”を作っています。この非常にたくさんの細菌をまとめて「腸内細菌叢(腸内フローラ)」と呼んでいます。
最新の研究では腸内細菌叢が便秘、肥満、糖尿病、大腸がん、アレルギー、自閉症、うつなどにも関連している事が明らかになっています。

< 株式会社サイキンソーについて >
「細菌叢で人々を健康に」
腸内細菌叢解析によって、個人が自身の健康に「投資(貯菌)」する時代を切り開くために必要なインフラを作り、社会に貢献します。

会社名:株式会社サイキンソー
URL: (リンク »)
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目6-6 Good Morning Building 301
設立:2014年11月19日
代表者:沢井 悠
事業内容:腸内フローラ検査キットおよびサービス「マイキンソー」「マイキンソー プロ」の開発・販売
共同研究先:理化学研究所、大阪大学微生物病研究所、ほか

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]