保育士資格を持つベビーシッターの紹介・マッチングサイト『 保育士シッター 』本日より、サービス開始!良質な保育サービスを「安心」×「低価格」で、ご家庭に!

パーソナルエージェント株式会社 2018年03月05日

From PR TIMES

- 保育士口コミサイト「保育士のミカタ」と、サイト連携!-

パーソナルエージェント株式会社(東京都練馬区/坪内健介)は、本日より、保育士資格を持つベビーシッターを紹介・マッチングするサイト『保育士シッター( (リンク ») )』をオープンいたします。保育士シッターは、待機児童に悩む保護者さんと、保育士資格を持ちながら保育園で働いていない保育士さんを直接マッチングすることで、良質な保育サービスを「安心」×「低価格」で、一つでも多くのご家庭にお届けすることを目指しています。



[画像1: (リンク ») ]

当社は、約3年前に保育士転職・就職口コミサイト『保育士のミカタ( (リンク ») )』の運営を開始し、保育園に転職・就職しようとする保育士・保育学生による、自由な口コミ投稿・口コミ共有を通じて、保育園に対する3万件以上の保育士口コミを公開してきました。

保育士不足が広く知られた今でも、約120万人(※)の保育士資格登録者のうち、保育施設で働いている保育士は約40万人とされ、約80万人の保育士が保育士資格登録をしながらも、保育施設で働いていません。その理由には、待遇や労働環境が改善されていないという事だけではなく、勤務時間が固定的で柔軟な働き方が難しい保育園では、働きたい気持ちはあっても、働くことができない保育士も数多くいます。

例えば、保育士として充分な経験や知識もあり、保育園で働きたい気持ちはあっても、ご自身の子育てのため、パート保育士として8時30分~16時までしか働けないケースの場合、保育園としてはその時間帯は正規職員の保育士が手厚くいる事や、パート保育士の勤務時間がその時間帯に集中してしまう事もあり、「早朝7時から」や「夜間18時から」などの時間帯で働くことができる正規職員の保育士を探しているケースが多く、ミスマッチになってしまいます。

当社は、『保育士のミカタ』のサービス提供を通じて、保育園で働こうとする保育士・保育学生の皆さんの保育園への転職・就職活動のサポートをしていくと同時に、今回新たにスタートする『保育士シッター』のサービス提供を通じて、待機児童の問題に直面している保護者の皆さんに良質な保育サービスをお届けし、また、保育士の皆さんがご自身のライフステージに合った柔軟な働き方を選べるようサポートしていきたいと考えています。

[画像2: (リンク ») ]

■ 保育士シッターの特徴
保育士資格を持つベビーシッターの紹介・マッチングサイト『保育士シッター( (リンク ») )』
良質な保育サービスを「安心」×「低価格」で、一つでも多くのご家庭にお届けしたい!

『安心』
保育士資格を持つベビーシッタ―をご紹介いたします。
各自治体への登録確認に加えて、本人確認および保育士資格証のチェックも実施いたします。
※保母資格や保育士養成学校に通う保育学生も、審査を経て、保母シッター・学生シッターとして登録できます。

『低価格』
ベビーシッター自ら、シッターとして働くことが可能な曜日・時間帯を自由に設定することができます。
働くことが難しかった曜日・時間帯に対しても、自らシッター時給を設定してもらうことで、低価格を実現いたします。
※当社手数料も業界最安値を実現しています。

■ お問い合わせ先
info@hoikushi-sitter.jp /保育士シッター運営事務局

■ 会社概要
パーソナルエージェント株式会社/東京都練馬区練馬1-36-9/坪内健介/Webサービス企画・運営

(※)出典:
保育士資格登録者数:厚生労働省雇用均等・児童家庭局保育課調べ(各年4月1日)
保育施設勤務者数:厚生労働省大臣官房統計情報部「社会福祉施設等調査」(各年10月1日)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]