日本人の100人に1人が海外に滞在する時代に!「海外移住.com」を全面リニューアルオープン

株式会社クラインズ 2018年03月07日

From PR TIMES

~ 人気の海外移住国50ヶ国に掲載拡大!手軽に移住情報を入手 ~

WEBメディア、レベニューシェア事業運営の株式会社クラインズ(本社:東京都港区、代表取締役:立山保晴)は、新たに世界50ヶ国の海外移住情報を掲載した日本最大級の海外移住ポータルサイト「海外移住.com」を全面リニューアルし、2018年3月7日(火)にリリースいたしました。

■海外移住.com
【URL】 (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]


■海外移住.comの特徴紹介

1、一目で分かる!豊富な国別の移住データを掲載!
自分が調べたい国のページから、移住データを一目で確認することができます。国の基本移住データから、在留邦人データ、気候やGDP、失業率などの日本との比較データを調べることができます。


[画像2: (リンク ») ]


2、海外移住.comが解説する詳細な国別移住情報!
移住先の生活情報を12カテゴリに分けて、それぞれ詳細に解説しています。ビザの取得方法から、海外で暮らすための物件、仕事の見つけ方などの詳しい情報を掲載しています。お子様連れの方にも現地の日本人学校の紹介など、事前に一読して頂くだけで、現地に移住するために必要な情報を得ることができます。

[画像3: (リンク ») ]
3、ジャンル別移住ランキング掲載!
移住先を決める時にあらゆる角度から判断できるランキングを掲載しました。特に総合ランキングは日本人の滞在者が多い国を掲載しており、情報も豊富に用意しています。移住希望国を決める際の参考になるコンテンツです。
[画像4: (リンク ») ]

■海外移住.comの誕生とリニューアルの背景
・海外移住.comの誕生について
平成28年の外務省の調査で海外に在留する日本人は「133万8,477人」(※1) と実に日本人の約100人に1人(※2)が海外に滞在しています。この数字は年々過去最高人数を記録し、増加し続けている傾向にあります。そういった移住希望者が増え続ける一方、日本では移住希望者がまとまって情報を得る媒体や方法が明らかに不足しているという問題があります。その問題を解決するために海外移住.comは2012年に誕生しました。

・リニューアルの背景について
海外移住者が増え続ける中、グローバリズムの進展により、日本人が移住する国自体もかなり多様化しつつあります。そのニーズに答えるべく、掲載国数を10カ国から「50ヶ国」に掲載拡大しました。掲載国数の増加に辺り、今後、情報収集・配信を強化していきます。また今後は、今回のリニューアルを境に、「日本人が海外に移住する際のプラットフォーム」となるべく、ヒト・モノ・カネに焦点を当てた機能とコンテンツ配信のリリースを予定しております。
※1、外務省 海外在留邦人数調査統計(平成29年)より
※2、総務省 国勢調査(平成28年) 日本人口:1億2709万4,745人

■株式会社クラインズについて
2011年創業。2011年当初からWEBメディアの運営に特化した事業を展開。独自のクリエイティブやオリジナルの企画でWEBメディアを運用することを得意としている。また、創業当時から全社的にノマドワークを実践しており、リモートでそれぞれのスタッフが業務を行う独自のスタイルで企業運営を行っている。

■会社概要
【会社名】:株式会社クラインズ
【所在地】:東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山616
【代表者】:立山保晴
【設立】:2011年6月17日
【URL】: (リンク »)
【事業内容】:WEBメディア運営

■本リリースに関するお問い合わせ先
【TEL】:03-6455-4700
【e-mail】:press@crinds.co.jp
【担当】:倉中

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]