<メルカリトレンド通信Vol.3>2月のメルカリトレンドワード(※)を発表!前月比最も検索されたワードは「羽生」

株式会社メルカリ 2018年03月07日

From PR TIMES

 株式会社メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」において2018年2月に2018年の1月と比較として検索数が急上昇したワードを集計した結果、平昌五輪関連ワードが急上昇する結果となりました。※「メルカリトレンドワード」とは、前月と比較して、検索数が急上昇したワードをピックアップしたランキングのことです。




ニュースレター目次

トピック1:2月のトレンドワードランキングTOP5:「平昌五輪」関連ワードが急上昇
-「羽生」「赤いサイロ」の五輪トレンドワードが1位・2位にランクイン

トピック2:2月のトレンドワードランキング番外編1.:メルカリでのバレンタイン消費
-チョコを食べた後はケースを「シェア」?!

トピック3:2月のトレンドワードランキング番外編2.:メルカリで春支度
-「スプリングコート」等の検索数が急上昇。「就活」でのシーン提案も。

トピック4:昨年3月のトレンドワードから来月の流行りを予想!

トピック5:新人事制度「Mergrads(メルグラッズ)」とは?

トピック1. 2月のトレンドワードランキングTOP5:「平昌五輪」関連ワードが急上昇

 株式会社メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」において2018年2月に2018年の1月と比較として検索数が急上昇したワードを集計した結果、平昌五輪関連ワードが急上昇する結果となりました。

[画像1: (リンク ») ]

・「羽生」・・・平昌五輪でフィギュアスケート男子シングルにて羽生選手が66年ぶりの連覇を果たしたことで急上昇。「くまのプーさん」の出品でも、羽生選手が好きだと公言している影響から「羽生」のワードを使用した紹介文が目立ちました。
・「赤いサイロ」・・・平昌五輪で銅メダルを獲得したカーリング女子日本代表が、試合中の“もぐもぐタイム”に食べていた北海道北見市の銘菓「赤いサイロ」が話題となり急上昇。


トピック2.2月のトレンドワードランキング番外編1.:メルカリでのバレンタイン消費

 五輪関連ワードの他、「チョコレート」、「バレンタイン」などの検索ワードが急上昇し、バレンタインに関する取引が活発に行われ、中でもバレンタインで貰ったチョコレートのケースの出品が多く見られました。チョコレートを食べた後の空のケースを、「小物入れ」や「アクセサリーBOX」として使うといった活用法を提案する投稿も見られます。

[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]




トピック3.2月のトレンドワードランキング番外編2.:メルカリでの春支度

 「スプリングコート」や「トレンチコート」などの「春支度」に関する検索ワードが急上昇しました。トレンチコートの出品が多く、3月1日に新卒の就職活動が解禁されることを見据えた「就活に」「スーツに合う」等の紹介文が多く見られました。


[画像4: (リンク ») ]



[画像5: (リンク ») ]



トピック4.昨年3月のトレンドワードから来月の流行りを予想!





[画像6: (リンク ») ]

春服・ブライダル–スプリングコートやデニムジャケットなど春服関連検索や、
4月~6月の結婚式シーズンに関する検索ワードが上位にランクインするなど、
お出掛けも多くなる季節に向けて購入している人が多いようです。
サンダル・かごバッグ–また、少し肌寒いこの時期は 店頭に夏向けの新商品が本格的に並んでいないため、
フリマアプリ上の季節外れグッズが重宝されている傾向が伺えます。

トピック5.企業情報:新人事制度「Mergrads(メルグラッズ)」とは?


[画像7: (リンク ») ]

 株式会社メルカリは、2018年4月入社以降に新卒入社する社員(※)および内定者を対象として、給与や評価体系、スキルアップのための支援をまとめた新人事制度「Mergrads(メルグラッズ)」を導入いたします。

 新卒新入社員に対して、個々人のスキル・バリューにフォーカスした個別のオファー(年収)が提示され、内定者インターンの給与も同様に、能力や経験に応じて決定します。

 また、内定期間中に、学内外での活動を通してスキルアップした場合は、入社後の初任給に反映します。
 給与面だけでなく、世界の最新サービス・アプリを体験するための海外出張費用を全額負担する支援制度や、プログラミング・語学学習支援制度を内定者向けにも開放します。

※ 2018年4月入社以降に新卒入社するエンジニア職・プロデューサー職・デザイナー職が対象。


株式会社メルカリとは

[画像8: (リンク ») ]

 株式会社メルカリは、多くのモノ・サービスが誰かには価値があるのに捨てられ、地球資源の無駄になっていることが多いと考えています。「捨てる」を無くすために、個人間で簡単かつ安全にモノを売買できるフリマアプリ「メルカリ」を日本とアメリカ、そしてイギリスで展開しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社メルカリの関連情報

株式会社メルカリ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]