iPad無人受付システム「RECEPTIONIST」のディライテッド株式会社がシリーズAラウンドで総額1.2億円の資金調達を実施

ディライテッド株式会社 2018年03月07日

From PR TIMES

導入企業数は順調に増加し、総受付回数は20万回を突破

iPad無人受付システム「RECEPTIONIST(レセプショニスト)」のディライテッド株式会社(代表取締役CEO:橋本真里子、本社:東京都渋谷区)は、シリーズAラウンドで総額約1.2億円の第三者割当増資を実施しました。引き受け先は、大和企業投資株式会社(代表取締役社長:柳原藤雄、本社:東京都千代田区)、ツネイシキャピタルパートナーズ株式会社(代表取締役社長:津幡 靖久、本社:広島県福山市)、その他投資家です。



資金調達の目的
当社のオフィス受付サービス「RECEPTIONIST」は、2017年1月の正式リリース以降、インターネット業界のベンチャー企業様を中心にサービス利用が拡大してまいりました。最近では「RECEPTIONIST」が連携するビジネスチャット市場の急拡大に伴い、500名を超える企業様やインターネット業界以外の企業様の利用も拡大していっており、総受付回数も20万回を突破いたしました。今回の調達に伴い、エンジニア・営業・カスタマーサクセスの採用を行い、新機能開発・他社サービス連携のスピードアップを図ると共に、更なる利用企業拡大のためのマーケティング・営業活動と既存顧客のサポートを強化してまいります。

「RECEPTIONIST(レセプショニスト)」について

[画像1: (リンク ») ]


「受付から内線電話を無くすと、来客応対はもっと快適に。」をコンセプトに作られたiPad無人受付システムです。内線電話を使わず、ビジネスチャット(Slack、チャットワーク、facebook Workplace等)に連携することでスムーズな来客応対を可能にしながら、お客様の情報をクラウドに保存することで来客情報を可視化し、社内外の人脈を活用することができるようになります。社内のコミュニケーションにおいて日常的にチャットツールを利用している企業に最適な受付システムとなっております。

また、内線電話が不要なため、事務所移転等のタイミングで新しく事務所を構える際に内線工事や専用機材がいらず、初期費用を大幅に抑えることが可能です。設定も非常にシンプルなため導入完了まで1時間程度で、すべてWEB上で完結します。
リリース以降バージョンアップを重ねており、大手企業様にもお使いいただけるようになっております。

RECEPTIONIST(レセプショニスト)
(リンク »)


ディライテッド株式会社 会社概要

[画像2: (リンク ») ]


所在地 :東京都渋谷区道玄坂1-22-9 AD-O渋谷道玄坂4F
代表  :代表取締役CEO :橋本 真里子
設立  :2016年1月21日
事業内容:オフィス受付サービスの開発・販売、受付業務コンサルティング
URL  : (リンク »)
Facebook: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
BLOG: (リンク »)
BLOG: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]