「情報セキュリティ入門セミナー」3月13日(火)無料開催!

一般財団法人日本品質保証機構 2018年03月07日

From PR TIMES

~ISO/IEC 27001の概要と活用~



[画像: (リンク ») ]

一般財団法人 日本品質保証機構(本部:東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、2018年3月13日(火)に「情報セキュリティマネジメントシステム入門セミナー」を開催いたします。

2017年12月、プライバシーマーク(以下Pマーク)審査基準のベースとなっているJIS Q 15001(個人情報保護マネジメントシステム)が、国際規格ISO/IEC 27001に構成や用語をあわせる形で改正されました。

ISO/IEC 27001は、組織がさまざまな情報資産を守り、有効に活用するための情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格です。国内外を問わず通用する規格であり、国内で5千件、世界中で3万件を超える組織が認証を取得、この規格に取り組む組織は世界的に年々増加しています。


Pマーク新基準への対応を機に、個人情報だけでなく、組織が持つ情報全体を対象とした情報セキュリティに取り組むことを当機構はご提案しております。情報セキュリティの取り組みについて理解を深める機会として、ぜひISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)入門セミナー(無料)にご参加ください。

▼概要

[表: (リンク ») ]



【一般財団法人日本品質保証機構(JQA)】
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本のだいひょうてきな認証機関。1990年代からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001の認証件数は国内最多の実績を誇る。また、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)、ISO 22301(事業継続)、ISO 39001(道路交通安全)などの各種ISO規格の認証も多数手掛ける。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]