世界初! 抗菌防臭のポリジン加工がデニムに採用 THE SHOP TKで4アイテム販売中

ポリジン 2018年03月07日

From PR TIMES

汗をかいても臭わずいつでも清潔。おしゃれメンズの嗜みはヘビーユースのデニムにこそ!

世界100社以上のブランドパートナーと契約している抗菌防臭加工のリーディングカンパニー、ポリジン株式会社(本社:スウェーデン マルモ、代表取締役社長:ウルリカ・ビョーク、以下ポリジン社)は、ワールドグループの株式会社スタイルフォースが展開するメンズ・レディース・キッズのファッションストア「THE SHOP TK(ザ ショップ ティーケー)」が2018年1月下旬から販売するデニム製品にポリジン加工技術を提供しています。デニム製品へのポリジン加工は今回が世界で初めての採用となります。



THE SHOP TKでは、2016年よりポリジン加工製品を販売しており、昨夏は特にポリジン加工のメンズポロシャツが好調で、当初の計画を上回る20,000枚を販売。これを受け、2018年ではアイテム数とターゲットを大きく拡大し、SSコレクション(春夏商品)では、メンズのデニムをはじめ、レディース、キッズラインで展開します。

メンズデニムは2017年10月25日よりオンラインストアで先行予約を受け付けていましたが、予想を超える申し込みがあり、THE SHOP TKの担当者は「お客様のニーズに合った商品を開発できたと手応えを感じている」と話しています。商品はポリジンのロゴと効果訴求のメッセージが入ったフラッシャー*をつけて販売されます。
*フラッシャー: ジーンズのヒップポケットに付けられるペーパーラベル

デニムをもっと快適に!半永久的にバクテリアの増殖を抑制し、汗をかいても臭わない

ポリジン加工とは、ポリジン社が開発した抗菌防臭技術です。ポリジン加工は銀イオンの働きでバクテリアの増殖を抑制するため、着用の度に洗濯をしないことも多いデニムをいつも清潔に保つことができ、臭いの発生を防ぎます。素材に加工されたポリジンは半永久的にその効果を発揮するので、洗濯を繰り返しても効果は変わりません。出張や旅行で洗濯できない時にも、ポリジン加工のデニムが1本あればいつでも快適におしゃれを楽しめ、しかも着替えの荷物を減らすことができます。

今回発売される商品はTHE SHOP TKオンラインストア  (リンク »)  をはじめ、全国の155店の直営店で2018年1月下旬より順次販売されます。
[画像: (リンク ») ]


THE SHOP TKについて
THE SHOP TKは大手アパレルメーカーワールドグループの株式会社スタイルフォースが展開するアパレルブランド。コンセプトはこだわりのものづくり。遊び心のあるデザイン。嬉しいプライス。そして、みんなの笑顔。THE SHOP TKは心地よい毎日をデザインします。メンズ、レディース、キッズを扱い、全国で155店の直営店直営店を運営。

【ポリジン株式会社 会社概要】
会社名  ポリジン株式会社
代表取締役社長 ウルリカ・ビョーク
設立 2006年(1881年創業の大手薬品会社Perstorp社より独立)
上場 2016年3月(ストックホルム証券取引所 ナスダック・ファーストノース)
スウェーデン本社 Polygiene AB

Stadiongatan 65, SE–217 62 Malmö, SWEDEN
電話番号:+46 (0) 40 26 22 22
www.polygiene.jp
日本地区総代理店 Interworks Asia Co., Ltd.
バンコク本社 電話番号:+66 2 185 2981 日本支社:06 6486 9119

ポリジン加工とは
再生銀から作られる塩化銀を有効成分とするポリジンを用いたポリジン社独自の半永久的な抗菌防臭加工技術。繊維製品の場合、染色あるいは仕上げ加工の段階で加工を施す ことで、繊維上のバクテリア、カビ菌の成長を抑制し、汗のニオイの発生を抑制します。ポリジンは非常に少ない銀で効果的な加工を行うことが出来ます。またポリジンの主成分である塩化銀は水と土壌にもともと存在する成分ですが、ポリジン社では新たな銀を採取せず全てリサイクルにより得た銀を使用しています。
ポリジンは繊維にのみ作用し、肌にもともと存在する必要なバクテリアの働きは阻害しません。ポリジンはナノシルバーとは異なります。また、肌に触れた場合の危険性がないことは日本、   ヨーロッパの安全性試験*で証明されています。

※ポリジンの臭いを抑える技術は、テキスタイル業界の厳しい環境基準であり、
製品のライフサイクル全体を対象としたbluesign(R)の認可を受けています。
※エコテックス規格100(Oeko-Tex 100)の認可リスト(I-IV)に登録済み。
*Hoefer D and Hammer T. Antimicrobial active clothes display no adverse effects on the ecological balance of the healthy human skin microflora, ISRN Dermatology, 2011, 369603
*Kawai K. Kawai method for testing skin irritation. Japan 2010

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]