イオン株式会社と千葉大学、包括的連携協定を締結

イオン株式会社 2018年03月07日

From PR TIMES

アジア・グローバル人材養成とちば地方創生に向けた産学連携、記念シンポジウムも開催



この度、イオン株式会社(千葉県千葉市 代表執行役社長 岡田 元也)と国立大学法人千葉大学(千葉県千葉市 学長 徳久 剛史)は、世界で活躍できるグローバル人材の養成と、産学連携に基づく地方創生事業の活性化を目指して、3月14日(水)に包括的連携協定を結び、締結式を行います。また、本協定に基づく最初の取り組みとして同日、記念シンポジウムも開催いたします。

【今回の包括連携協定の目的】
イオン株式会社と千葉大学は、ともに千葉を重要な拠点としています。協定を通して、千葉における商業・観光などの地域経済の振興、医療・看護などを通した地域の健康支援、あるいは地域の環境保全など、広く地域社会の活力の維持と地方創生に関わる課題を解決するため、産学連携を進めてまいります。
[画像: (リンク ») ]


今後もイオン株式会社と千葉大学は、世界に視野を拡げグローバルに思考し、同時に地域の課題解決に貢献できる人材養成に向けて協力してまいります。

○締結式
・日時:3月14日(水)12時半~13時半
・場所:千葉大学西千葉キャンパスけやき会館レセプションホール
・登壇者:
 千葉大学 学長 徳久 剛史 様
 千葉大学 理事 山田 賢 様
 イオン株式会社 執行役人事・管理担当リスクマネジメント管掌 高橋 丈晴
 イオン株式会社 採用チームリーダー 安井 豪

〇 記念シンポジウム
「 アジア・ユーラシアから考える 国際化・地方創生・人材養成-大学からの発信-」
・日時:3月14日(水)14時~16時15分
・場所:千葉大学西千葉キャンパスけやき会館1階大ホール

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イオン株式会社の関連情報

イオン株式会社

イオン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]