アプライド マテリアルズ インテル コーポレーションから「プリファード・クオリティー・サプライヤー(PQS)賞」を受賞

アプライド マテリアルズ ジャパン 株式会社 2018年03月08日

From PR TIMES

アプライド マテリアルズ インテル コーポレーションから「プリファード・クオリティー・サプライヤー(PQS)賞」を受賞

アプライド マテリアルズ(Applied Materials, Inc., Nasdaq:AMAT、本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO ゲイリー・E・ディッカーソン)は3月7日(現地時間)、インテル コーポレーションから2017年度のプリファード・クオリティー・サプライヤー(PQS)賞を受賞しました。PQS賞は、アプライド マテリアルズのように絶えず卓越性を追求し、徹底したプロフェッショナリズムを業務で実践している企業を表彰するものです。

インテル コーポレーション 技術製造統括本部 副社長 兼 グローバル サプライ マネジメント担当事業部長のジャックリーン・スタームは「私たちのビジネスは、動的な性質を帯びているため、品質に対して継続的な改善と絶えまない取り組みが求められます。インテルがデータを軸とした企業へと変革していく中、受賞企業は、各社が有する迅速なイノベーションと大胆な戦略でこの困難な挑戦を受け入れてくださっています」と述べています。

PQS賞を受賞するためには、高い期待値と妥協のない実績目標を上回り、一年を通じての実績が評価される総合レポートで80%以上のスコアを獲得することが条件とされています。さらに、要求水準の高い継続的な改善計画において80%以上を達成し、安定して高い品質と事業遂行を提供することが求められます。


詳細については、下記のインテルのニュースルームをご参照ください。
(リンク »)

アプライド マテリアルズ(Nasdaq: AMAT)は、マテリアルズ エンジニアリングのソリューションを提供するリーダーとして、世界中のほぼ全ての半導体チップや先進ディスプレイの製造に寄与します。原子レベルの材料制御を産業規模で実現する専門知識により、お客様が可能性を現実に変えるのを支援します。アプライド マテリアルズはイノベーションを通じて未来をひらく技術を可能にします。

詳しい情報はホームページ: (リンク ») でもご覧いただけます。

* Intel、インテル、Intel ロゴは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

********************************************************************************
このリリースは3月7日米国においてアプライド マテリアルズが行った英文プレスリリースをアプライド
マテリアルズ ジャパン株式会社が翻訳の上、発表するものです。

アプライド マテリアルズ ジャパン株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:中尾 均)は1979年10月に設立。大阪支店のほか14のサービスセンターを置き、日本の顧客へのサポート体制を整えています。

このリリースに関する詳しいお問い合わせは下記へ
アプライド マテリアルズ ジャパン株式会社 (Tel: 03-6812-6801)
ホームページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]