国内最大規模のeスポーツの祭典「RAGE 2018 Spring」競技タイトルは3作品!ステージMCは五大会連続となる武井壮!

株式会社CyberZ 2018年03月08日

From PR TIMES

<日時:2018年3月21日(水・祝) 開場9:00 / 開演10:00 / 終演20:00(予定) / 場所:幕張メッセ 6ホール>



[画像1: (リンク ») ]

2018年3月21日(水・祝)幕張メッセ 6ホール(千葉市美浜区中瀬2-1)にて開催する次世代型eスポーツ大会「RAGE 2018 Spring」。本イベントで行われる「RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS」のMCが、五大会連続となる武井壮に決定しました。

“次世代型eスポーツ大会”「RAGE」では、複数ジャンルのゲームタイトルを採用し年間を通した大会の運営を株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が共同で実施しています。「RAGE 2018 Spring」では、 本格スマホカードバトル『Shadowverse』(株式会社Cygames)、対戦型格闘ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』(株式会社カプコン)、Nintendo Switch™ソフト『スプラトゥーン2』(任天堂株式会社)、合計3タイトルを採用します。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。


[画像2: (リンク ») ]

過去最大規模となる参加者8,000人の頂点を決める「RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS」では、8名の決勝トーナメント進出者が優勝賞金400万円のほか、優勝者および準優勝者に付与される優勝賞金1億円の「Shadowverse World Grand Prix 2018」出場権をかけて争います。同大会のファイナリストや出演者と交流ができる、アフターパーティ参加権付き指定席の販売も開始しました(販売サイト (リンク ») )。「ガチマッチ」ルールを採用した国内最大規模の大会「RAGE Splatoon2 Extreme」では、優勝賞品として本大会でしか手に入らない「RAGE Splatoon2 Extreme オリジナルデザインパーカー」をプレゼントします。また、RAGEでは“四聖獣(※)”をモチーフに「ストリートファイターV」の1day大会をシリーズ化しており、3度目となる今大会は“白虎杯“として開催します。「ストリートファイターV」史上、賞金総額が国内最高の400万円となる「RAGE ストリートファイターV 白虎杯」では、優勝者には優勝賞金は200万円のほか、“ストリートファイターV白虎杯 覇者専用スペシャルコスチューム”も贈呈予定となっています。※四聖獣とは、中国の神話で天の四方の方角を司る霊獣である「玄武」「青龍」「白虎」「朱雀」をさします。

[画像3: (リンク ») ]



今後、株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社は、同大会の運営を通して「eスポーツの認知拡大」と今後成長が期待される「日本のeスポーツ市場の発展」に努めてまいります。

「RAGE 2018 Spring」概要
【日時】2018年3月21日(水・祝) 開場9:00 / 開演10:00 / 終演20:00(予定)
【会場】幕張メッセ 6ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
【内容】

1.RAGE Shadowverse Chronogenesis GRAND FINALS

本格スマホカードバトル「Shadowverse」第7弾カードパック「Chronogenesis / 時空転生」環境の最強王者を目指す大会です。
賞金:総額1000万円
   優勝400万円、準優勝100万円、3位50万円、4位30万円、5位タイ各15万円、
   予選大会Day2プレーオフ決勝進出各7万円、予選大会Day2プレーオフ進出各3万5千円、          予選大会Day2スイスドローラウンド6勝2敗各1万円
出演者:<MC> 武井壮 <実況・解説> 岸大河、友田一貴、kuroebi
    <ゲストコメンテーター> 佐倉薫、紅茶/PaR、hasu、 Surre 
    <RAGE裏チャンネル> 山口慧、平岩康佑、もこう、つるおか(かものはし)
              むじょる、くすき、梨蘭、最終兵器俺達こーすけ
    <コスプレイヤー>渚(イリス)、成賀くるみ(エリカ)、みゃこ (アリサ)
              Lemi(神秘の番人・スピネ)、Ken (ユアン)
観覧:1.無料
   2.指定席 <2,000円(税込)> ※予定枚数に達し次第、販売終了
    販売サイトURL: (リンク »)
    ★内容
   ・ステージ前列指定席
   ・第7弾カードパック「Chronogenesis / 時空転生」リアルプロモーションカード(全9種の中からランダムで1枚)
   ・ソフトドリンク飲み放題
   ・モバイルバッテリー貸出
   3.アフターパーティ参加権付き指定席 <5,000円(税込)> ※予定枚数に達し次第、販売終了
    販売サイトURL: (リンク »)
    ★内容
   ・大会終了後に行なわれるRAGE関係者向けアフターパーティ参加権
   ・ステージ前列指定席
   ・第7弾カードパック「Chronogenesis / 時空転生」リアルプロモーションカード(全9種の中からランダムで1枚)
   ・ソフトドリンク飲み放題
   ・モバイルバッテリー貸出
ライブビューイング:【会場】イオンシネマ名古屋茶屋 スクリーン5(98席)
          【日時】2018/3/21(水・祝) 開場:14:30 開演:15:00 閉場:20:00
           【来場特典】第7弾カードパック「Chronogenesis / 時空転生」リアルプロモーションカード(全9種の中からランダムで1枚)
           【販売元】イオンエンターテイメント
           【チケット購入ページ】 (リンク »)
募集人数:計8,000名(東日本予選 6,000名 / 西日本予選 2,000名)
エントリー期間:終了済(2017年12月28日~2018年1月11日)

2.RAGE ストリートファイターV 白虎杯

対戦型格闘ゲーム「ストリートファイターV アーケードエディション」を競技タイトルとしたeスポーツ大会です。
賞金:総額400万円
   優勝200万円(ストリートファイターV 白虎杯覇者専用スペシャルコスチュームも贈呈)
   準優勝100万円、3位50万円、4位30万円、5位タイ8万円、7位タイ2万円
観覧:無料
エントリー期間:2018年3月2日(金)18:00~3月12日(月)23:59(終了)
募集数:128名 ※申込多数の場合は、抽選にて参加者を決定
参加費:無料

3.RAGE Splatoon2 Extreme

Nintendo Switch「スプラトゥーン2」のゲーム大会。4人1組128チームのウデ自慢達が「ガチマッチ」 (ガチエリア、ガチホコ、ガチヤグラ、ガチアサリ)ルールで競い合います。
優勝賞品:RAGE Splatoon2 Extreme オリジナルデザインパーカー
参加賞品:RAGE Splatoon2 Extreme オリジナルクリアファイル
    ※本ゲーム大会には賞金はございません。
エントリー期間:2018年2月19日(月)18:00~2018年3月5日(月)23:59まで(終了)
観覧:無料
募集チーム数:128チーム( 4人1組)

■RAGEとは
「RAGE」とは、株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が年間を通して運営する、複数ジャンルのゲーム最強王者を決める「次世代型eスポーツ大会」です。これまで、Super Evil Megacorp社の提供するモバイルゲーム「Vainglory」、株式会社カプコンの提供する「ストリートファイターV」、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの提供するサッカーゲーム「ウイニングイレブン 2017」、株式会社Cygamesの提供する「Shadowverse」を競技タイトルとして採用しています。決勝大会では、それぞれの予選大会を勝ち進んできたプレイヤーが一堂に会し、各タイトルの王者を目指し熱い闘いを繰り広げます。
公式サイト: (リンク »)
公式Twitter: (リンク »)
公式Facebook: (リンク »)

■ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」
「OPENREC.tv」は、ゲーム実況やオリジナル番組、
eスポーツ大会のライブ配信が楽しめる、ゲームに特化した動画配信プラットフォームです。
WEB: (リンク »)
App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)
Amazon Androidアプリストア: (リンク »)

■ CyberZについて (リンク »)
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」やゲーム攻略wiki「GAMY」( (リンク ») )を運営しており、2015年からeスポーツ大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

■ 会社概要
社名株式会社CyberZ
東京本社東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
代表者代表取締役社長 山内隆裕
事業内容スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、e-sports事業
URL    (リンク »)

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ  広報担当:北村
E-mail: press@cyber-z.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。