日本初!ドローン×ゴルフでラウンド体験できる「ドローンネットゴルフコンペ」を3月16日(金)に開催~多数のドローンによる空撮でゴルフのティーショットなど撮影が可能~

株式会社ドローンネット 2018年03月09日

From PR TIMES

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(本社:東京都千代田区、代表者:村上一幸)は、日本初となる、ゴルフ場を貸し切り、ドローンと一緒にラウンドができる「ドローンネットゴルフコンペ」を3月16日(金)に開催いたします。



[画像: (リンク ») ]

ドローンの潜在市場は、約15兆円※1と想定され、年々市場規模が伸び続けており、ドローンが生活、趣味などあらゆるシーンで利用されることが当たり前になっています。今回開催する(株)ドローンネット主催の「ドローンネットゴルフコンペ」は、ファントム、インスパイア、マビックなど多種多様なドローンをゴルフ場内で飛ばし、参加者と一緒にラウンドします。ゴルフ場を1日貸し切り実施する本イベントは、日本では初の開催となります。

当日は、ドローン×ゴルフをより楽しんでもらえるように、ドローンを活用した様々なコンテンツを準備しています。ドローンならではの特徴である空撮を利用したティーショット撮影やレース機による打球追跡、ドックレッグコースのドローンによるコースレイアウト確認、ドローンによるニアピン・ドラコン判定などを行う予定です。また、人の目では見えづらい暗闇でも活躍する赤外線カメラ搭載機を使用し、林などに打ち込んだボールを探すことも可能となります。

(株)ドローンネットは、生活のあらゆるシーンにおいてエンターティメントを掛け合わせることで、ドローンの楽しさや魅力を伝えて行きたいと考えています。今後も、ゴルフというメジャーなスポーツのみだけではなく、様々な業種・業態でドローンが活躍でき、楽しさと便利さ、更には、ドローンの将来性も発信していけるような企画を実施していきます。

※1・・・英国ロンドンを本拠地とする世界的な監査・コンサルティンググループ PwC (Price Waterhouse Coopers)社調べ

【ドローンネットゴルフコンペ 概要】
■日時   :3月16日(金) 7:30~開始
■場所   :真名カントリークラブ 、 ゲイリープレイヤーコース
■アクセス :URLを参照( (リンク ») )
■参加者  :異業種経営者約120名前後

【ドローンネット 概要】
代表者   :代表者 村上一幸
所在地   :東京都千代田区麹町4-3-29 VORT 紀尾井坂ビル1階
設立    :2017年3月
資本金   :25,000,000円
ホームページ: (リンク »)
事業内容  :
株式会社ドローンネットは、2017年3月にドローンとIT技術とを融合させたニュービジネスを牽引する企業として設立。「流通事業」「研究開発事業」「メディア事業」「エンタメ事業」 「クラウドソーシング事業」の5つの事業を通じ、ソフトウェア、技術者育成、技術者派遣、卸売流通、小売など広範に渡るビジネスを手掛けるIT企業です。

【その他関連サイト】
■ドローン販売専門のウェブストア「ドローンストア」
(リンク »)
■ドローン専門スクール検索ポータルサイト 「ドローンスクールナビ」
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]