第3回Global Change Awardのオンライン投票がスタート!H&M Foundationが、ファッション業界の変革を促す先駆的なアイデアに、100万ユーロの助成金を授与

H&M 2018年03月12日

From PR TIMES

ビタミンを放出する衣服や、リサイクルに便利な溶ける糸などのアイデアがノミネート



[画像1: (リンク ») ]

サトウキビやパイナップル、亜麻の種など作物の収穫後の残り物から生まれ変わったコートや、きのこの根から作られ、着古したあと地上で分解できるTシャツを着用しているところを想像してみてください。また、その高い栄養価によって肌が守られ潤い効果まで発揮する藻類の衣服はいかがですか?これらは、H&M Foundation(H&Mファウンデーション)が主催する第3回Global Change Award(グローバル・チェンジ・アワード)で受賞した5組のチームから生まれたイノベーションアイデアです。この5組のチームで100万ユーロの助成金を配分するため、3月12日から3月16日まで、 (リンク ») で皆様からの一般オンライン投票を 開催いたします。

[画像2: (リンク ») ]

受賞した5つのイノベーションアイデアは下記のとおりです。サイト上で1つのアイデア選んで投票いただけます。


クロップ・ア・ポーター (Crop-A-Porter): 作物の収穫後の残り物が、サステイナブルなバイオ繊維に生まれ変わる
藻類のアパレル (Algae Apparel): 藻類を、エコフレンドリーで肌に良いビタミン等を放出する、バイオ繊維と染料に変える
スマート・ステッチ (Smart Stitch): 服の お直しとリサイクルを簡単にする溶ける糸
ザ・リジェネレーター(The Regenerator):コットンとポリエステルの混紡布地を分解することで、衣服を新しい布繊維に再循環させる
きのこファッション(Fungi Fashion): 着古したら地面に埋めて分解。きのこの根から裁断も縫製もしない服を3Dプリンタで実現


Global Change Awardは、2015年にH&M Foundationにより始められたイノベーション・コンペティションです。その目的は、革新的なアイデアを通じて廃棄物ゼロの「100%循環型のファッション業界」を達成することです。ファッション業界のよりサステイナブルな未来に貢献できる絶好の機会となります。今回は151カ国から2,600もの応募が集まりました。応募者はバイオミミクリー、ナノマテリアル、ロボット工学から、バイオ原料や生地のサプライチェーンに至るまで、幅広い分野での可能性を探求しています。ほとんどのアイデアがファッション業界以外のイノベーターから生まれました。

「私たちがどのように資源を調達し、消費するかは、現在、また未来の世代にとって非常に大きなテーマです。ファッション業界に関わらず、全ての業界で再考し、現状に挑戦していく必要があるでしょう。クリエイティブなアイデアが鍵となります。資源や商品を使い捨てるのではなく、サイクル(循環)を可能にし、ファッション業界の変革を促す力を持つ、全てのGlobal Change Awards受賞者を称賛します。」(H&M Foundation役員、H&M、 CEOカール・ヨハン・パーション)

5組の受賞チームは、ファッションや環境、循環性、持続可能性、イノベーションの分野で豊富な知識を持つ国際的な専門家審査員によりが選考されました。

今年のGlobal Change Award受賞チームは、世の中に浸透しているビジネスシステムから、循環型経済への移行を促すことになります。農作物の廃棄物や藻類から生まれた繊維、リサイクルへの新たな取り組みなど、受賞チームの作品は、素材の調達から消費の工程まで、イノベーションの可能性を見事に見せてくれました。」(ワールド・バンク・グループ気候変動・環境ファイナンスリーダー、Global Change Award専門家審査員 ヴィクラム・ウィッジ)

Global Change Awardの投票結果は、3月20日(火)、スウェーデンのストックホルムで行われるGrand Award Ceremony(グランド・アワード・セレモニー)で発表されます。また受賞チームは、ストックホルムのアクセンチュア、スウェーデン王立工科大学 (KTH)との協力によってH&M Foundationが提供する、1年間のイノベーション促進プログラムの支援を受けることができます。このプログラムは、受賞チームにストックホルム、ニューヨーク、上海へ行く機会を与え、技術、ネットワーク、世間の注目を集めるツールを提供することで、イノベーションと助成金の最大限の活用を促します。

イノベーションの詳細、専門家審査員、過去の受賞チーム、受賞チームフィルム、動画などは下記からご覧いただけます。

Global Change Awardプレスアーカイブ: (リンク »)
Youtube: (リンク »)

<5つの受賞イノベーションの概要>

クロップ・ア・ポーター (Crop-A-Porter)
農作物収穫後の残り物から、サステイナブルなバイオ・テキスタイルを作る

[画像3: (リンク ») ]

農作物は食卓に食べ物をもたらしますが、農作物廃棄物は通常、焼却されるか放置されて腐敗し、大気中に汚染源の二酸化炭素とメタンガスを放出し、大きな問題を生み出しています。Crop-A-Porter は、農作物廃棄物を農家の追加収入も生み出す価値ある資源にする事でこれを変えます。Crop-A-Porter は、亜麻仁、麻、さとうきび、バナナ、パイナップルなどの作物の収穫後の残り物を、低予算の「Close The Loop(ループを閉じる)」技術で有用なバイオ繊維にします。その後、バイオ繊維は生地にすることができます。すぐにファッション界に旋風を起こせる新しいサステイナブルな素材が誕生しました。

藻類のアパレル (Algae Apparel)
藻類を、エコフレンドリーで肌にも良い、バイオ繊維と染料に変える

[画像4: (リンク ») ]

従来の布地製造は多くの環境問題の原因となっています。綿のような天然繊維の栽培には大量の水を必要とします。繊維の染色は、水の使用と汚染の両方の点で、もう一つの大問題です。藻類アパレルは、海中の藻類に手つかずの資源を発見することにより、これらの問題の両方をすばらしい方法で解決しました。藻類は再生可能で分解可能な水生生物で、バイオ繊維と地球に負荷の少ない染料にすることができます。藻類アパレルから作られた衣服を着ることには、生地が抗酸化物質、各種ビタミン、その他の栄養素を肌に対して放出するという附帯効果があります。この衣服は見た目がすばらしいと同時に、あなたの状態も絶好調にします。

スマート・ステッチ (Smart Stitch)
服の お直しとリサイクルを簡単にする溶ける糸

[画像5: (リンク ») ]

ジッパーとボタンは衣服のリサイクルを複雑にします。それらのパーツを取り除くのには手作業が必要なので、その工程は高くつき時間もかかります。スマート・ステッチは、高温で簡単に溶ける糸を供給することによって、この問題を解決します。このイノベーションには驚きの効果が二つあります。衣服のお直しとリサイクルの両方を簡単にするのです。そして、通常の縫い目に使うと、衣服の全体が簡単にばらばらになるので、その布を新しい方法で何回も使うことができて、布を初めから生産する必要をなくします。このイノベーションは、着実にファッションに新しい命をもたらします。

ザ・リジェネレーター(The Regenerator)
コットンとポリエステルの混紡布地を分解することで、衣服を新しい布繊維に再循環させる

[画像6: (リンク ») ]

繊維、とくに大人気のポリエステルと綿の混紡繊維のリサイクルはやっかいです。もし、不要な布を環境を害することなく価値あるものに変える革新的解決法があったとしたら、どうでしょう? それが、ザ・リジェネレーターという再生技術の背後にあるアイデアです。ザ・リジェネレーターは環境にやさしい化学薬品を使って綿・ポリエステル混紡をやさしく分離し、新しい、完全に使用可能な布繊維に生まれ変わらせます。要するに、このイノベーションは混合繊維を分離して明日のファッションを作り出すのです。

きのこファッション(Fungi Fashion)
分解性のあるきのこの根で作る、カスタムメイドの洋服

[画像7: (リンク ») ]

地球上には衣服を着る必要のある人が70億人以上います。私たちの多くはファッションとトレンドを楽しみますが、その過程で処分される衣服は大きな問題です。きのこファッションは、この問題の根底に迫り、菌糸体に意外な資源をみつけました。きのこの根です。彼らは、3D技術と組み合わせて、この新たな天然繊維から裁断と縫製の必要なしでの衣服を生産する方法を見出しました。その衣服は、着古した後、地面に埋めるだけで自然に分解します。これまでは、ファッションはファン(楽しいこと)でしたが、これからはファッションはファンギ(きのこ)でもあり得ます!

Global Change Awardについて
Global Change Awardは2015年に非営利財団H&M Foundationにより始められたイノベーション・コンペティションです。その目標は、環境に不可の少ない革新的なアイデアを通じて、地球の天然資源を保護し、ファッションにおける循環を達成することです。Global Change Awardは、世界大規模のイノベーション・チャレンジで、ファッション業界に変革をもたらすことを第一の目的としています。H&M FoundationはH&M の創設者であり主要オーナーであるステファン・パーソン一家が個人的に資金を提供しています。H&M Foundationは世界中のパートナーシップを通し、2030年までに国連の持続可能な開発目標に達するため、必要となる発展を加速させることを目指しています。教育、水、平等、地球という4つの分野に焦点を当てています詳細についてはglobalchangeaward.comとhmfoundation.comをご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]