【Slush Tokyo 2018】Slush Tokyo プログラムがついに公開!!

Slush Tokyo 2018年03月13日

From PR TIMES

Slush Tokyo 2018 のアジェンダ、プログラムがついに公開されました。今年も時代の最先端を進む開拓者たちが豪華集結します。国内最大級のスタートアップムーブメントをお見逃しなく!!




[画像: (リンク ») ]


今年のテーマ、Breaking Barriers には、Slush Tokyoからこれまでの概念を覆すアイディアが生まれ、新たな時代への突入のきっかけになって欲しいという願いが込められています。 仮想通貨、Fintech、IoT、AI、モビリティなど大きな関心を集める分野に関連する人々が集結します。キーノート、パネルトークでの登壇や、ブース展示、ピッチコンテストも開催いたします。充実したコンテンツにご期待ください!
プログラム: (リンク »)

■The Dome注目スピーカー
The Domeが今年のメインステージとなります。メインステージは例年通り、豪華なスピーカーゲストが揃いました。 Ripple CTO, Stefan Thomas, IOTA Co-Founder, Dominik Schiener, Ethereum Foundation Executive Director, Aya Miguchi,などの仮想通貨業界の開拓者が登壇します。また、GOGOVAN Co-Founder & CEO, Steven Lam, Infostellar Co-Founder & CEO, Naomi Kurahara, and Google Assistant Startup Ecosystem Lead, Ilya Gelfenbeynなど、様々な分野のなかでビジネスを展開する方々が集まります。

■他ステージの情報
Crossing(昨年のダイアログステージ)では、ワークショップやセッションが行われます。メインステージのドームにくらべより近い距離でステージを楽しめます。

Startup Station では、ピッチコンテストが行われます。今年は80社が優勝に向けて熱戦を繰り広げます。

Slush Cafe では、メインステージのスピーカーのQ&Aコーナーが開かれます。スピーカーについてさらに知りたい方は是非足をお運びください。

他ステージの情報はSlush News(英語版)に詳しく掲載されています
こちら>> (リンク »)

■Slush Tokyo 2018開催概要
日時:3月28日、29日(水・木)10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1)
ホームページ: (リンク »)

■お問い合わせ
広報担当:藤阪 諒
makoto.fujisaka@slush.org
Media Team | Slush Tokyo
7th Floor, Stadium Place Aoyama, 2-9-5, Kita-aoyama, Minato-ku, Tokyo 107-0061
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]