世界標準のマーケティングが学べるオンライン講座で、資格更新用モジュール提供開始

フュージョン株式会社 2018年03月13日

From PR TIMES

フュージョン株式会社は、世界標準のマーケティング知識が学べる「DMA公認ファンダメンタルマーケター資格講座(DCFM)」において、資格更新用モジュールの提供を開始しました。

2016年11月より、米国データ&マーケティング協会(DMA)と共同開発したオンライン講座DCFMを日本国内向けに提供してまいりましたが、修了テスト合格者が認定されるファンダメンタルマーケター資格の有効期間は2年間となっています。このたび、DCFM資格保持者は新たに提供を開始した米国と同一基準の資格更新用モジュールを受講することにより、資格有効期間を2年間延長できることとなりました。
なお、このモジュールの内容は、資格認定とは関係なくマーケティング知識を学習したい方も受講できます。

【提供開始モジュールの概要】
・名称
「ファンダメンタルマーケター資格更新A」

・内容
 デジタル時代の統合マーケティング
 カスタマージャーニーマッピング
 モバイルフレンドリーWebデザイン

・受講料
 60,000円(税抜) 修了テストが含まれます。

・申込み方法
 現資格有効期限の365日前から180日後の期間内に、
 DCFMウェブサイト( (リンク ») )からお申込みいただけます。

・資格再認定期間
 資格保持者が本モジュールを受講し、修了テストに合格することで、
 資格有効期間が2年間延長されます。

※資格認定と関係なく学習したい方には、「スキルアップセットA」を提供します。
スキルアップセットにはDMAからDCFM資格の認定はありませんので、ご注意ください。
詳細についてはこちらをご覧ください → (リンク »)


【DMA公認ファンダメンタルマーケター資格(DCFM)の概要】
10教科のモジュールで構成されたカリキュラムで、戦略的なプランニングからクリエイティブ、デジタルマーケティング、ソーシャルマーケティング、データ分析といった、現在のマーケターに必須の重要事項を学べるeラーニングプログラムです。あらゆるマーケティングのベースとなる知識と、豊富な実例を踏まえた実践力の両方を身に着けられる点が特長です。

すべてのモジュールを学び、修了テストに合格するとDMA公認のファンダメンタルマーケター資格を取得できます。

【米国データ&マーケティング協会について】
米国データ&マーケティング協会(DMA)は、データドリブンマーケティングを率先して提唱し、データの重要性を説いてきました。今までに存在しなかったデータが次々と誕生するなかで、DMAはデータをいかにマーケティングに活用できるのかを、イノベーション、コネクト、ロビー活動そして教育という4つの柱から世界に発信している世界最大級のマーケティング団体です。


≪DCFMについてのお問い合わせ≫
フュージョン株式会社 DCFM運営デスク
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]