テリー伊藤さんら審査員と観客の投票により、全7部門のアジアNo.1学生クリエイター決定!~第12回ギャツビー クリエイティブ アワーズ~

(株)マンダム 2018年03月13日

From PR TIMES

ギャツビー クリエイティブ アワーズ  (リンク »)

株式会社マンダム(本社:大阪市 社長執行役員:西村元延)が主催するアジア最大級の学生のためのクリエイティブアワードである「12th GATSBY CREATIVE AWARDS(第12回ギャツビー クリエイティブ アワーズ)」の最終審査を、3月10日(土)に東京・渋谷にて開催しました。
当日は12の国・地域での予選を勝ち抜いたファイナリストたちが集結。国を超えてクリエイター同士が刺激し合い、交流を深める中、テリー伊藤さんをはじめとする各分野に精通した審査員らと観客からの投票により、全7部門のアジアNo.1学生クリエイターが選出されました。



[画像1: (リンク ») ]

ファイナリスト・受賞者の集合写真

■「12th GATSBY CREATIVE AWARDS」概要
「GATSBY CREATIVE AWARDS」はアジアで展開するメンズコスメブランド「GATSBY(ギャツビー)」が、若者にクリエイティブな活動と発表の場を提供したい、という思いで2006年から立ち上げた「GATSBY 学生CM大賞」を前身としており、昨年には内容をさらに充実して名称も「GATSBY CREATIVE AWARDS」と改め、今年で12年目を迎えました。学生を対象にしたアワードとしてはアジア最大級に成長。将来、クリエイターやパフォーマーを目指す方はもちろん、“創ること”や“表現すること”に興味・関心のある初心者の方でもちょっとした“アイデア”で気軽にご応募いただけるよう、今回は7部門を設置。12の国・地域を対象として2,333作品が集まり、過去最大規模での開催となりました。

■「12th GATSBY CREATIVE AWARDS FINAL」開催概要
日 時: 2018年3月10日(土) 14:00~19:00
場 所:渋谷ヒカリエ ヒカリエホール ホールA
審査員:テリー伊藤(演出家、テレビプロデューサー、タレント、評論家、著作家、俳優)
    千原徹也(株式会社れもんらいふ代表)
    カリスマカンタロー(株式会社アノマリー代表)
    中川悠介(アソビシステム代表取締役)
    紗蘭(モデル)
    菅本裕子(ゆうこす:モテクリエイター)
    松本拓馬(AKROS GRAND X代表)
    多田カズマ(AKROS 表参道本店スタイリスト)
    芳之内史也(『FASHIONSNAP』シニア編集者)
    三浦伸司(メンズヘア&ファッションメディア『CHOKiCHOKi』編集長)
主 催:株式会社マンダム  企画・制作:株式会社アノマリー

★各部門の最優秀作品はオフィシャルサイトにてご覧になれます。 (リンク »)

■各部門最優秀作品

[画像2: (リンク ») ]


学生CM部門
◆副 賞:賞金30万円
◆作品名:GATSBY UNDERCOVER
◆受賞者:ISLAM LUTHFI SYAIFUL
(ルトゥフィ サイフル イスラム)【インドネシア】
◆学校名:Mercu Buana University
◆テリー伊藤さんコメント
CM見ててこっちがウキウキしてきました。これが1番大切だと思うんですよ。映像を見る、その商品のプレゼンになる。それでその商品を家に置きたいと思える作品でしたね。登場する人物のキャスティングも良かったです。
[画像3: (リンク ») ]


学生ART部門
◆副 賞:賞金20万円
◆作品名:Your 24H stylist
◆受賞者:LEUNG SZE YAN(ラーン シィー ヤン)【香港】
◆学校名:City university of Hong Kong
◆千原徹也さんコメント
レイアウトや細かいところがグラフィック作品としてこだわりがあり、レベルが高かったです。

[画像4: (リンク ») ]

学生DANCE部門
◆副 賞:賞金20万円
◆受賞者:桑原 巧(クワハラ タクミ)【日本】
◆学校名:福島県立福島高校
◆カリスマカンタローさんコメント
すごいスキルでした。ダンスもかっこいいし、何よりもダンサーとして体の体幹がすごかったです。頭1つ抜けていたと思います。

[画像5: (リンク ») ]

学生MUSIC部門
◆副 賞:賞金20万円
◆受賞者:下長根 蓮(シモナガネ レン)【日本】
◆学校名:八戸聖ウルスラ学院高等学校
◆中川悠介さんコメント
ヒューマンビートボックスのカルチャーを代表しているという
気迫がステージのパフォーマンスから出ていて、会場の皆さん
と一体感を出していたと思います。すごくいいパフォーマンス
でした。

[画像6: (リンク ») ]


学生FASHION部門
◆副 賞:賞金10万円
◆受賞者:佐藤 綺(サトウ アヤ)【日本】
◆学校名:早稲田大学 文化構想学部
◆紗蘭さんコメント
どの作品も個性的で素敵でしたが、佐藤さんの作ったファッションコーディネートは、色使いだったりがモデルさんにピッタリと合っていたと思い選びました。


[画像7: (リンク ») ]


学生SMART PHONE部門
◆副 賞:賞金10万円
◆受賞者:土屋 葉純(ツチヤ ハズミ)【日本】
◆学校名:愛知県立昭和高等学校
◆菅本裕子(ゆうこす)さんコメント
スマートフォンという機能が限られた中で、あれだけ個性や
想いが表現されたところが本当にすごいなと思いますした。

[画像8: (リンク ») ]


学生HAIR STYLE部門
◆副 賞:賞金10万円
◆受賞者:松岡 諒(マツオカ リョウ)【日本】
◆学校名:山野美容専門学校
◆松本拓馬さんコメント
◆コンセプトがしっかりしていて、とても素晴らしかったです。僕が担当して欲しいくらいです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。