「Visaデビット 3回使って当てようキャンペーン」Amazonギフト券10,000円分をプレゼント

ビザ・ワールドワイド 2018年03月15日

From PR TIMES

本日、3月15日(木)よりスタート

ビザ・ワールドワイド(以下Visa、代表取締役社長:安渕聖司、所在地:東京都千代田区)は、日常生活での少額のお買い物の利用促進を目的に、Visaデビットでお買い物をされたお客様を対象に、抽選でAmazonギフト券10,000円分が当たる「Visaデビット 3回使って当てようキャンペーン」を3月15日(木)より実施します。



Visaデビットは、利用するとすぐに利用代金が銀行口座から引き落とされ、現金をやり取りするわずらわしさがなく、スピーディに会計ができ、日常生活での少額のお買い物に便利にご利用いただくことができます。
今回のキャンペーンを通じて、Visaデビットのスピーディでストレスのない決済機能をより多くのお客様に実感いただくことを期待しています。

当社が実施した「支払いスピードとストレス」に関する調査( (リンク ») )では、77%が買い物などでの会計時にストレスを感じた経験があると回答し、現金での支払い等で会計に時間がかかることにストレスを感じる人が多い実態が明らかになっています。また、会計時にスピードを求める場所として「コンビニエンスストア」、次いで「スーパー・量販店」が上位になっており、これらの場所では、現金での支払い率が高い傾向にあり、支払いスピードとストレスの軽減が進んでいないこともわかっています。

Visaデビットは、Visaマークのついたお店なら、国内外どこでも利用可能です。今回のキャンペーンを通じて、「コンビニエンスストア」や「スーパー・量販店」などでの日常生活の少額のお買い物にご利用いただくことで、現金に代わる支払い方法としての利便性を体験いただきたいと思っております。Visaでは、今後も多くの方にご利用いただけるよう、Visa デビットの機能の訴求を図ってまいりたいと考えています。

【キャンペーン概要】
●タイトル:「Visaデビット 3回使って当てようキャンペーン」
●対象者:Visaデビットカード会員様(発行金融機関すべての会員様が対象)
●内容:期間中にVisaデビットを3回以上利用されたお客様を対象に、抽選で合計900名様にAmazonギフト券10,000円分をプレゼント。
●利用対象期間および当選者数:
[画像1: (リンク ») ]



*スタート日:各日程の0:01以降、終了日:各日程の23:59。各日程終了後、抽選を行います。

●応募方法:応募専用サイトから必要事項(Visaデビットカード番号、カードに記載されているローマ字氏名、Eメールアドレス)を記入してエントリー。
●詳しい応募条件はこちらをご参照ください。
(リンク »)

【キャンペーンビジュアル】

[画像2: (リンク ») ]


###
ビザ・ワールドワイドについて
ビザ・ワールドワイド(以下、Visa)は、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な電子決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。Visaは常にイノベーターであり続け、あらゆるデバイスを利用した商取引の発展を促進し、誰でもどこでも利用できる夢のキャッシュレス社会を実現する原動力となっています。世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。詳しくは、usa.visa.com/aboutvisa(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]