欧州エキスプレスが、海外向けWi-Fiレンタル事業に参入 「FAST-Fi」をおともに世界一周 国境超えてもそのまま使える!対応国は100ヶ国以上

株式会社エイチ・アイ・エス 2018年03月15日

From PR TIMES

 株式会社欧州エキスプレス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:古川 豪己 以下、欧州エキスプレス)は、株式会社MAYA SYSTEM(本社:東京都新宿区、代表取締役:吉田 利一/長谷川 智之)とOEM契約を結び、新たに「FAST-Fi(ファストファイ)」のサービスブランドで「クラウドSIMテクノロジー」を搭載したWi-Fiルーターレンタル事業を3月15日(木)より開始します。



[画像1: (リンク ») ]

 「FAST-Fi」は持ち運びできる手のひらサイズの無線LANアクセスポイントです。デバイスの電源を入れた後にパスワードを入力するだけで滞在地のネットワークを自動的に読み込み、最適なネットワークに自動接続することが大きな特徴です。世界100ヶ国以上に対応しており、うち79ヶ国以上で4G(LTE)通信を利用でき、国が変わってもSIMカードの差替えやIDやパスワードなどの設定変更などの煩わしさが無く、海外旅行のインターネット環境をより快適なものにします。スマートフォンやPCなど、無線LAN(Wi-Fi)機器を最大5台まで接続でき、SIMスロットを2つ備えているため、現地で調達したプリペイドSIMカードなどを利用することも可能です。スマートフォンのフル充電にも利用できる大容量バッテリーを内蔵し、最大15時間の連続稼働を可能にしています。
 
[画像2: (リンク ») ]

 料金プランは中国・韓国・香港・マカオ・シンガポール・マレーシアなどアジア地域が利用できる「アジア周遊プラン」と、アジア・ヨーロッパ・アメリカ(ハワイ)・アフリカ・ オセアニアなど世界100ヶ国以上で利用できる「世界周遊プラン」のシンプルな設定で300MB(アジア周遊プラン:410円/日、世界周遊プラン:470円/日)、500MB(アジア周遊プラン:590円/日、世界周遊プラン:630円/日),1GB(アジア周遊プラン:1,030円/日、世界周遊プラン:1,280円/日)の3つの通信容量タイプがあります。基本料金のみで各プラン通信容量の1日の高速データ通信を利用可能で、容量を超過した場合は上下256kbpsの速度制限がかかりますが、1日のうちに国を移動し別のキャリアに接続した場合、移動前の国における容量はゼロカウントとなり、移動の仕方次第で設定通信容量以上の利用が可能です。

 レンタルに関しては、オンライン上でお申込みいただき、成田空港、羽田空港、関西国際空港において受け取りが可能です。他の地域においては宅配での配送となります。ご出発前に「FAST-Fi」を事前に渡航先の国を登録しておけば、現地で設定に手間取る心配もなく、現地したその日からインターネットの接続が可能となります。

 今回採用するデバイスはアンドロイドOSを搭載しており、今後IP電話、他ユーザーに利便性のある機能を備えたアプリケーション等をインストールする予定でおります。またホールセラーであることから既存の法人契約先も多く、海外出張者向けの法人企業向けプラン等も用意する予定でおります。欧州エキスプレスは、現在鉄道販売の「Rail Sales事業部」とランドオペレーター業務の「SKY hub事業部」を展開しておりますが、「FAST-Fi」のサービスを通じて、新たな領域からより便利でより快適な海外旅行、海外渡航のサポートを目指して参ります。

「FAST-Fi」専用ホームページ: (リンク »)

本件に関するお客様からの問い合わせ先
「FAST-Fi」 サポートセンター TEL:050-3778-7676
電話受付時間: 平日)10:00~19:00

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エイチ・アイ・エスの関連情報

株式会社エイチ・アイ・エス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。