One Tap BUYお客様の要望にお応えして日本株に予約注文の機能を搭載!

株式会社One Tap BUY 2018年03月15日

From PR TIMES

証券取引アプリ「One Tap BUY」を提供する株式会社One Tap BUY(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:林和人)は、2018年4月より、日本株アプリに予約注文の機能を搭載します。



2016年6月のグランドオープン以来、お客様の声に真摯にお応えしながら、株式投資に対する利便性を高めるサービスを提供してまいりました。銀行預金口座に残高があれば送金をしなくても株式の購入が可能となるサービス『銀行においたまま買付』、保有株のヘッジにもご利用いただけるよう『まるごと米国株(米国ETF)・まるごと日本株(国内ETF)』、積立のタイミングを自由に設定いただける『積み株』等がその例です。

現在、日本株の売買については、注文受付時間を東京証券取引所の開場日の9時00分から14時59分としております。かねてより、多くのお客様から、夕方夜間や通勤・通学時間などに注文できるようにして欲しいとのご要望をいただいておりました。これにお応えして、東京証券取引所の開場日の16時00分から翌営業日8時59分までの間に、予約注文ができる機能を搭載いたします。スマートフォンでの金額指定の予約注文機能は日本で初めてとなります。4月2日(月)の予約から受付を開始する予定です。

なお、予約注文の概要は以下のとおりです。
●予約注文の対象商品 日本株取引(アプリ、Web)
●予約注文の種類
  買い:預かり金全部買付、1,000円単位の金額指定買付、銀行においたまま買付
  売り: 全部売却
  ※同一銘柄では、「買い」または「売り」のどちらかの予約注文を受付けいたします。
●予約注文の受付時間 東京証券取引所開場日の16時00分から翌営業日の午前8時59分
●約定株価 9時00分10秒以降の直近の株価にスプレッドを増減した価格
●その他 予約注文の約定及び失効した場合は、お客様へメールでお知らせします。


<サービス画面推移> 予約もやっぱり3タップで!カンタンさは従来通り。
【買い】
●1タップ:銘柄を選ぶ ●2タップ:注文画面で「予約注文を買う」 ●3タップ:確認画面で「予約注文」
以下、1.注文画面、2.予約内容の確認画面、3.注文受付画面です。
[画像1: (リンク ») ]


【売り】
買いと同様の手順です。
[画像2: (リンク ») ]




<ご参考> 時間帯にかかわらず満遍なくご注文いただいています。
日本株取引の予約注文をサービス開始しますが、時間外や夜間についての投資家動向を見ていただくため、かねてより原則24時間注文可能な米国株の注文数を時間ごとに集計してみました。
※集計期間:One Tap BUY開業以来(2016年6月~2018年2月)

●証券取引所開場時間以外の注文件数:  51% (ザラ場にこだわらない層)
●日本株開場時間帯以外の注文件数:   74% (夕方~朝に注文する層)

[画像3: (リンク ») ]


【One Tap BUY 会社概要】

[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]