Libalent、音声サービス領域で電通デジタル、ビービットと業務提携

株式会社Libalent 2018年03月16日

From PR TIMES

―自然対話が可能な音声ソリューション「Voice Experience Innovation」を提供開始―

株式会社Libalentは、株式会社電通デジタル、株式会社ビービットと業務提携し、より自然な対話による音声を利用した企業のサービス・商品開発を支援するソリューション「Voice Experience Innovation(ボイス・エクスペリエンス・イノベーション)」の提供を3月16日より開始します。



株式会社Libalent(本社: 東京都新宿区 以下、Libalent)は、株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治 以下、電通デジタル)、株式会社ビービット(本社:東京都千代田区、代表取締役:遠藤 直紀 以下、ビービット)と業務提携し、より自然な対話による音声を利用した企業のサービス・商品開発を支援するソリューション「Voice Experience Innovation(ボイス・エクスペリエンス・イノベーション)」※1の提供を本日より開始します。

現在、音声や言語を認識するだけでなく、発話によって最適な情報を提供する、対話型のユーザーエクスペリエンス(UX:顧客体験)の構築が注目を集めています。対話型の音声操作に対応したAI(人工知能)音声アシスタントを利用したスピーカー(スマートスピーカー)が世界中で販売されており、また、それに対応した音声アプリケーションも数多く提供されています。

音声サービスにおいて最も重要なことは、「生活、ビジネスシーンの中で違和感なく自然な対話ができるか」ということです。自然対話がビジネス課題に高い効果をもたらし、可能性を広げます。サービスの設計では、快適な音声サービス体験を提供できる場面を、様々なコンタクト・ポイントの中から戦略的に決定することや、人間と話しているかのような自然対話ができるよう、AIのキャラクター(性格、口調、態度等)設計や、会話の文脈に沿ったシナリオや台詞の設計を行うことが、重要なポイントとなります。

そこで、LibalentはこれまでのロボティクスやAIスピーカー領域、チャットボットなどのシナリオ・キャラクター設計の知見を活かし、デジタルマーケティングのすべての領域に対して、「コンサルティング」「開発・実装」「運用・実行支援」機能を有する電通デジタルと、独自のユーザー行動調査を展開するビービットと、本ソリューションの開発に至りました。本ソリューションを通して、顧客企業への自然な対話による音声サービスの導入をワンストップで支援していきます。

なお、本業務提携により、音声サービスにおけるUXの開発に関する研究協議会を発足し、AI、音声サービスを用いたビジネスモデルの変革の支援から、音声サービスに関するテクノロジーの開発まで 幅広く研究成果を共有し、ノウハウ・方法論の蓄積を図ります。また、これにより、音声サービスにおけるUX設計支援をリードする存在を目指します。

※1 Voice Experience Innovationは商標登録出願中です。

[画像: (リンク ») ]


<URL>
(リンク »)

<株式会社Libalentの概要>
会 社 名:株式会社Libalent(リバレント)
本社所在地:東京都新宿区新宿5-18-14 新宿北西ビル8階
設   立:2015年6月
事業内容:人とAIとの円滑なコミュニケーションを実現させる為のユーザー側から見たキャラクター設計、キャラクターを構成するためのコミュニケーションシナリオ制作など、コミュニケーションデザイン領域を専門にサービスを提供。他にも、YouTubeやTwitterを掛け合わせたプロモーションや観光コースコンテンツを企画・制作・配信。またeスポーツプロゲーマーを起用したイベントの企画運営やキャスティング、ライブ配信など総合的なプロモーション活動を行う。
URL: (リンク »)

<株式会社電通デジタルの概要>
会 社 名:株式会社電通デジタル
本社所在地:東京都港区東新橋1-8-1(電通本社ビル内)
代 表 者:代表取締役CEO 山口 修治
設   立:2016年7月
事業内容:デジタルマーケティングのすべての領域に対して、「コンサルティング」「開発・実装」「運用・実行支援」機能を有する。マス広告やプロモーション、クリエーティブ等のプランニングとも連携し、電通をはじめとする電通グループとの円滑な連携によるワンストップソリューションを顧客企業へ提供。
URL: (リンク »)

<株式会社ビービットの概要>
会 社 名:株式会社ビービット
本社所在地:東京都千代田区九段北4-2-1市ヶ谷東急ビル7階
代 表 者:代表取締役 遠藤直紀
設   立:2000年3月
事業内容:「顧客志向経営」「エクスペリエンスデザイン」「デジタルマーケティング」の領域で幅広いサービスとソリューションを提供するプロフェッショナルファームです。顧客インサイトを把握し良質な体験設計を可能とする方法論「ビービットUCD」や、デジタル行動を観察するツール「ユーザグラム」、また顧客志向経営を実現するフレームワーク「ビービットCEM」によって、国内外500社以上に価値を提供しています。
URL: (リンク »)

以 上


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社Libalent
TEL:03-5155-0464 / Email:info@libalent.com

株式会社電通デジタル 広報グループ 竜野・南口
TEL:03-6217-6036 / Email:press@dentsudigital.co.jp

株式会社ビービット
TEL : 03-5210-3894 / Email:marketing@bebit.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]