【電子版無料公開中!】朝日時代小説大賞出身作家<この春おすすめの時代小説>

株式会社朝日新聞出版 2018年03月20日

From PR TIMES

3月19日(月)より2週間限定! Kindleストア、booklista、BookLive 他にて

朝日新聞出版では3月19日(月)より2週間限定で、「朝日時代小説大賞」出身作家によるこの春オススメの時代小説の電子版を、Kindleストア、booklista、BookLive等の電子書店にて無料公開するキャンペーンを実施中です。この機会に、進取の気性に富んだ意欲的な作品の数々にぜひ触れてみてください。



【実施期間】
・3月19日(月)~4月1日(日)

【実施書店】 ※詳細は各書店サイトをご覧下さい。
・Kindleストア
・booklista
・BookLive ほか

【対象作品】
■『茶屋四郎次郎、伊賀を駆ける』(諏訪宗篤 著) <第9回大賞受賞作>
 ISBN:9784022515292 定価:1404円(税込)
  (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]


■『奥羽関ケ原 政宗の謀、兼続の知、義光の勇』(松永弘高 著) <第6回優秀作受賞者 最新作>
ISBN:9784022515278 定価:1620円(税込)
  (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]


■『花天の力士 天下分け目の相撲合戦』(天野行人 著) <第8回最終候補作>
 ISBN:9784022514523 定価:1512円(税込)
  (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]


■『島津の陣風 義久の深謀、義弘の胆力』(片山洋一 著) <第6回優秀作受賞者 最新作>
 ISBN:9784022514509 定価:1728円(税込)
  (リンク »)
[画像4: (リンク ») ]


◆「朝日時代小説大賞」とは?
朝日時代小説大賞(2009年創設)は、従来の枠にとらわれない時代小説の書き手を送り出すべく、プロ・アマを問わず、幅広い人材発掘をめざしています。(主催・朝日新聞出版、協賛・テレビ朝日)
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]