3月21日「プリの日」制定1周年記念!「女子高生川柳コンテスト」応募総数1,838句の中から初代グランプリを発表

フリュー株式会社 2018年03月20日

From PR TIMES

「プリの日」女子高生流行ポーズ調査、2017年の特徴はピースポーズの多様化!林家ぺー・パー子夫妻がピースポーズや”TTポーズ“など、トレンドポーズでプリ撮影に挑戦

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗、以下フリュー)は、3月21日「プリの日」の制定1周年を記念して開催した「プリの日 女子高生川柳コンテスト」に関して、グランプリおよび優秀賞作品を発表いたします。また昨年に引き続き、「プリの日 女子高生流行ポーズ調査」を実施。ランキングと傾向を発表いたします。なお、プリの日は、プリントシール(以下、プリ)機の撮影時に「3(サン)・2(ニー)・1(イチ)」とカウントダウンのガイド音声が流れることにちなんでいます。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


<第1回「プリの日 女子高生川柳コンテスト」>
プリ機やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、学校や友達など女子高校生の生活にまつわる川柳を募集する「女子高生川柳コンテスト」を初開催。初代グランプリは、応募総数1,838句の中から、「ドアの影 好きな子見るため ひょっこりはん」に決定しました。恋ごころを人気上昇中のお笑い芸人「ひょっこりはん」さんのネタで表現する、女子高生らしい感性がグランプリへの選定理由となりました。グランプリ受賞者には、プリの撮影費用が1年間無料になる権利と、国内旅行を贈呈します。

***入選作品***


グランプリ:
「ドアの影 好きな子見るため ひょっこりはん」 埼玉県 ありんこスティッチさん



優秀賞(全10作品):
「求めたい cos(コサイン)よりも 盛れ角度」   青森県 アキラさん
「シースルー ブスがやったら バブリー臭」  埼玉県 のいずんさん
「SNS ホーム画詐欺で 男狩り」 東京都 あやめさん
「インスタ映え 青春捧げる 部活かよ」 東京都 ぬきなりおんさん
「明日テスト 卍休すだ まじ万時」 三重県 pi-piaさん
「JK語 1周まわって 祖父使う」 愛知県 みずさん
「カラコンし SNOWで盛って すっぴんなう」 愛知県 ゆかちゅんさん
「J Kが ブランドならば 金をくれ」 奈良県 おなごさん
「工業系 彼氏を作る 技術なし」 福岡県 えるじぇーけーさん
「相手より 1歩下がるの 忘れずに」 福岡県 まるこさん


◆「プリの日 女子高生川柳コンテスト」実施概要
[実施期間] 2018年2月1日(木)~3月11日(日)
[内容] 女子高校生にまつわるお題に沿った川柳を作成し、特設サイトへ投稿
[対象] 2018年2月時点で、高等学校に在籍している女子生徒
[グランプリ賞品] 1年間無料でプリを撮影できる権利(フリューの通信接続対応機種に限る)、国内旅行
[応募総数] 1,838句
[特設サイト] (リンク »)


<「プリの日 女子高生流行ポーズ調査」>
 フリューのプリ機撮影者を対象に、2017年に流行した「プリの撮影ポーズ」について調査を実施しました。第1位は昨年に続き、指ハートでした。上位には、アジア発の大人気ガールズグループ「TWICE(トゥワイス)」の楽曲の振り付けを真似したポーズがランクイン。また、10位以内に3種類のピースポーズが入り、前年の調査に比べ、ポーズの手の向きや角度、位置が多様化していることがわかりました。


[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]



[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]



***多様なピースポーズ***
[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]



[画像14: (リンク ») ]

[画像15: (リンク ») ]

[画像16: (リンク ») ]



フリュー『GIRLS’TREND 研究所』が考えるプリのポーズトレンド

[画像17: (リンク ») ]

プリ機にまつわるトレンドは、若年女性の日常やトレンドとリンクして変化を続けています。近年は、SNSへの投稿を前提として撮影やらくがきをする傾向が若年女性の間で続いており、こういった背景から、目的別にポーズが2極化していると考えます。

一つは、指ハートや小顔ポーズなど、定番でかわいく見える“盛る”ためのポーズ。もう一つは、定番ではなく、少し変わっていたり面白かったりする“新しい”ポーズ。単純なピースだと定番ですが、顔の上下をピースではさむことでフォロワーや友人の興味を引き、「いいね」などの反応を促進するような“新しいポーズ“になります。このようにアレンジの加わった“新しいポーズ”の画像が、「ハッシュタグ」でポーズ名と合わせてSNS上に投稿され、ポーズとその名称が紐づいた状態で拡散・認知されるため、ピースポーズも含め、多様なポーズが流行っているのではないかと考えております。


<「プリの日 販促コンテスト」>
 林家ペー・パー子夫妻のビジュアルを使用したポスター、フラッグなどで店舗の装飾を行い、その完成度を競う、「プリの日 販促コンテスト」を実施。優秀賞は、「ナムコららぽーと立川立飛店(東京都)」に決定しました。本店舗の装飾は、ぺー・パー子夫妻のビジュアルと記念撮影が可能なフォトブースなど、個性の光る内容となっております。
 フリューでは、プリをより多くの方にお楽しみいただき“きれいに写る感動を伝える”べく、“プリ文化”を盛り上げる様々な企画を、今後も展開してまいります。
[画像18: (リンク ») ]



<「プリの日」について>

[画像19: (リンク ») ]

 プリ機の撮影時に「3(サン)・2(ニー)・1(イチ)」とカウントダウンのガイド音声が流れることから、2017年3月21日を「プリの日」として制定し、一般社団法人 日本記念日協会に認定されました。
 1995年に誕生したプリ機は、若年女性の流行やニーズとともに進化し、現在も多くの方から愛され続けています。プリ機市場トップシェア企業*として、今後も“美しい仕上がり”、“特別な空間で撮影する楽しさ”、“思い出をキレイに残し振り返ることができる”など、プリの多彩な魅力を、世代を越えてより多くの方に届けたいという思いと、日ごろプリを撮影してくださっている皆様への感謝の気持ちを込めています。 
*・・・2016年夏 フリュー調べ

◆プリの日ポーズとは
若年女性が使用するプリントシール機の略称である“プリ”。そのアルファベット表記の頭文字「P」を象ったポーズです。手を開いて指をそろえた右手の甲を、頬のラインに合わせて添え、左手で弧を描きます。顔の左側で準備した両手を組み合わせ、「プリ」の「P」の字を作ります。


※本リリースに記載の内容は予告なく変更になる場合がございます。
※その他会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フリュー株式会社の関連情報

フリュー株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]