webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】3/12-3/18ウィークリーランキング羽生善治竜王がゲスト出演した「嵐にしやがれ」、最終回を迎えた「アンナチュラル」が上位に。

株式会社KADOKAWA 2018年03月20日

From PR TIMES

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=3月12日~3月18日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト: (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

【人物ランキング】
1位 嵐/2位 BTS(防弾少年団)/3位 香取慎吾

[画像2: (リンク ») ]

 第1位 嵐(172,399pt)…3月15日にフジテレビ系で放送された「VS嵐」のオープニングでは「最近ピンチだったこと」をテーマにトーク。相葉雅紀はロケバスで着替える際に、ズボンを脱いだ瞬間に下着まで一緒に下ろしてしまったことを告白した。また、17日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)には、羽生善治竜王がゲスト出演。番組を毎週見ており、見られない時は録画しているという羽生竜王の言葉に嵐のメンバーも喜んでいた。

 第2位 BTS(防弾少年団)(131,949pt)…3月16日放送の「坂口健太郎のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)で、新曲「Don't Leave Me」がオンエア解禁。同曲は、坂口の初主演ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(4月10日[火]スタート、フジテレビ系)の主題歌で、4月4日(水)に発売される日本3rdアルバム『FACE YOURSELF』に収録される。また、3月17日に東京・原宿のLINE FRIENDS HARAJUKU STOREがリニューアルオープン。BTSとのコラボキャラクター「BT21」のグッズが日本初上陸し、多くのファンが行列を作った。

 第3位 香取慎吾(112,385pt)…日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)のスペシャルサポーターとして、3月18日に閉幕した平昌パラリンピックの応援コメントをSNSに随時アップ。18日には、アルペンスキー女子回転座位で銀メダルに輝き、今大会で全5つのメダルを獲得した村岡桃佳選手に祝福のコメントを寄せた。また、19日から、稲垣吾郎、草彅剛と歌うパラスポーツ応援チャリティソング「雨あがりのステップ」が配信スタート。6月30日(土)までの売り上げが全額寄付され、パラスポーツの支援にあてられる。

【ドラマランキング】
1位 アンナチュラル/2位 99.9-刑事専門弁護士- SEASONII/3位 FINAL CUT

[画像3: (リンク ») ]

 第1位 アンナチュラル(279,128pt)…3月16日にTBS系で最終回を放送。“赤い金魚”にまつわる事件が、被害者が26人にも及ぶ連続殺人事件と判明し、ミコト(石原さとみ)らは苦悩しながらも殺人を立証できる証拠を見つけようと奮闘。第1話の会話で登場した“土葬”が鍵となるなど、鮮やかな伏線回収に高評価が集まった。石原、井浦新らキャスト陣の演技も称賛され、続編やスペシャルを願う声が多く寄せられている。7月11日(水)発売のBlu-ray&DVD BOXには、脚本家・野木亜紀子による各話ライナーノートが掲載されたブックレットや、初回生産限定封入特典で劇中に登場した「茶色い小鳥」のミニ絵本が封入される。

 第2位 99.9-刑事専門弁護士- SEASONII(99,983pt)…3月18日にTBS系で最終回を放送。放火殺人で死刑判決を受けた男性の再審請求を行うため、深山(松本潤)らが奔走。“開かずの扉”と呼ばれるほどに難しい再審請求に苦戦する深山らだったが、事実を明らかにして被告は無罪に。深山と裁判官・川上(笑福亭鶴瓶)の息詰まる直接対決が描かれたが、無罪判決を下したことで川上が昇進するなど、司法の闇も感じさせる話となった。Hey! Say! JUMPの中島裕翔や、三浦大輔、「―SEASONI」(2016年)に出演していた榮倉奈々らの出演も話題となり、最終回の平均視聴率は21.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 第3位 FINAL CUT(63,788pt)…3月13日にフジテレビ系で最終回を放送。最終回オンエア前、慶介(亀梨和也)が追っていた事件の真犯人と目される人物・小河原祥太を山崎育三郎が演じることが発表され、大きな話題となった。山崎は自身のTwitterで「正直、久しぶりに震える現場でした。素晴らしい作品に携われたことに感謝しています」とコメント。慶介、祥太、百々瀬(藤木直人)が直接対峙するという、緊迫感あふれる終盤のシーンに、視聴者からは「祥太は犯行を認めるの?」と不安の声も。最後は雪子(栗山千明)の「罪を償って」という言葉に祥太が涙を流して崩れ落ち、山崎の迫真の演技が視聴者を引き付けた。

【アニメランキング】
1位 ドラえもん/2位 ポプテピピック/3位 ゆるキャン△

[画像4: (リンク ») ]

 第1位 ドラえもん(124,453pt)…3月3日に公開された「映画ドラえもん のび太の宝島」が依然として話題に。3月10~11日の全国映画興行ランキングで1位を獲得し、公開1週間で動員145万人、興行収入17億円を突破している。また、スマートフォン向けアプリゲーム「モンスターストライク」とのコラボも展開しており、平野ノラが出演するCMも話題に。さらに、3月13日のラジオ「星野源のオールナイトニッポン」では、星野源が歌う「ドラえもんのうた(House ver.)」を初オンエア。House.verならではのアレンジと星野の優しい歌声に、SNS上では「癒やされた~」「心にじ~んと染みた」などの声が上がった。

 第2位 ポプテピピック(68,004pt)…3月17日に第11話「呪館」をTOKYO MXほかで放送。男女4人が雪の山荘で惨劇に遭うホラーが展開された。ポプ子もピピ美もほとんど登場しないエピソードで「何のアニメか分からない!(笑)」という声が続々。後半ではワイプで稲川淳二が副音声解説を始め、ネット上は騒然…と思いきや、モノマネ芸人のBBゴローだと分かり、さらに爆笑が起こった。ポプ子とピピ美の声は前半が水樹奈々&能登麻美子、後半が郷田ほづみ&銀河万丈で「最終回近くなって、大物が来たな!」と話題に。次週3月24日(土)の最終回には誰が起用されるか期待が高まっている。

 第3位 ゆるキャン△(56,789pt)…3月15日に第11話「クリキャン!」をTOKYO MXほかで放送。なでしこらが静岡・朝霧高原へキャンプに出かける姿が描かれた。鳥羽先生も参加するが、昼間から酒を飲み車で荷物を運ぶこともできず、視聴者からは「ダメな先生だ!(笑)」と笑いが。次週3月22日(木)が最終回と告知されると、「1クールなんて短すぎる!」「早く2期を放送して!」という声が続出している。また、3月18日にタワーレコード新宿店で、なでしこ役の花守ゆみり、OPアーティスト・亜咲花らによるトーク&ミニライブを開催。3月25日(日)には東京ビッグサイトの「AnimeJapan2018」のフリューブースでステージが行われる。

【バラエティーランキング】
1位 嵐にしやがれ/2位 めちゃ×2イケてるッ!/3位 奇跡体験!アンビリバボー

[画像5: (リンク ») ]

 第1位 嵐にしやがれ(31,416pt)…3月17日に日本テレビ系で放送された回に、羽生善治竜王がゲスト出演。将棋では5手先を3通りずつ読むという羽生竜王だが「会話は出たとこ勝負」と言いつつ、「実は昨年、茶髪にしていた。今もしているが気付かれない」などのエピソードを披露した。続いて「羽生が食べたことがない洋食デスマッチ」に挑戦し、不正解を連発したが、最後の「江戸時代に将棋の歩を看板にしていた店は?」というクイズに「質屋」(歩は金に変わるから)と正解し、パンケーキをゲット。口元を手で押さえて、おいしそうに食べる姿に、SNS上は「羽生さん、カワイイ!」との声が。4月7日(土)は松任谷由実、小栗旬、YOSHIKIらが出演する2時間SPを放送。

 第2位 めちゃ×2イケてるッ!(29,625pt)…3月17日にフジテレビ系で、女子プロレス企画のFINALを放送。光浦靖子、おかずクラブ・ゆいP、鈴木奈々と、AKB48総監督の横山由依、小田えりな、込山榛香の“6メンタッグマッチ”を行った。岡村隆史扮する悪徳レフェリー・岡村四郎も加わり、光浦の顔面に横山のキックが何度もヒットするという熱戦に。岡村の失神で無効試合となるも、その後は大久保佳代子、清水ミチコ、光浦の母親がマスクマンとしてリングインし、女性全員が号泣する結末を迎えた。次回3月31日(土)は、5時間以上の放送となる最終回。ビートたけし、関根勤、川栄李奈、中居正広ら出演者と「オール新撮 総集編なし」のテロップに期待の声が高まっている。

 第3位 奇跡体験!アンビリバボー(27,190pt)…3月15日にフジテレビ系で「イギリス騒然!前代未聞のデマ 実在しないレストラン」をオンエア。大手口コミサイトで、架空のレストランをランキング1位にまで押し上げた男性ライターと、その手法や結末を紹介。スタジオの設楽統は、自身の立場を語りつつ「本当は自分の目で判断した方が一番いいけど、分かんないよね。こればっかりは」とメディアやネット情報の信ぴょう性についてコメント。ネットで拡散されやすい、いわゆるフェイクニュースの問題を扱った回だけに、SNS上でもさまざまな反響を呼んでいる。次回3月22日(木)は、ワシントンポスト紙の社長になった元主婦の生涯を追う。

【熱トピ】
「アンナチュラル」の舞台となった“UDIラボ”ロスを嘆く声が多数

[画像6: (リンク ») ]

 上記4つのランキングには入らないが、テレビ界で注目を集めているトピック=【熱トピ】では、UDIラボ(33,568pt)をピックアップ。3月16日に最終回を迎えたドラマ「アンナチュラル」(TBS系)の舞台となる、主人公・ミコト(石原さとみ)らが働く「不自然死究明研究所」の通称。死因究明のスペシャリストが集まる架空の研究機関で、本作で法医学監修を務めた上村公一教授も公式サイトに「現実にはないけれど、あったらいいなと思えるUDIラボです」とコメントを寄せている。個性豊かなUDIラボメンバーらの“ロス”を嘆く声や、続編を期待する声が多数上がっている。また、ドラマラストの“Their journy(journey) will continue.”の不自然なスペルや、出演者の怪演、練りに練られたストーリー展開も話題に。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている「番組」や「人物」を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリー、リアルタイムの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。

[画像7: (リンク ») ]

●【視聴熱】サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]