イーハトーブ東北『KABURAYA』 クラウドファンディング実施/“ハラル認証”の食材を使ったメニューの開発と、店内に礼拝室を設置

株式会社パソナグループ 2018年03月20日

From PR TIMES

3月23日(金)18:30~「ムスリムフードイベント」を東京で開催

パソナグループで東北地方の観光事業を展開する株式会社イーハトーブ東北(本社:岩手県一関市、代表取締役 松本数馬)は、一関地方の伝統的な「もち食」文化や地元食材を楽しめる、まるごと平泉・一関レストラン『KABURAYA』を昨年12月にオープンしました。
この度、ムスリムの方々にも地元食材を安心して召し上がっていただくため、ハラル認証の食材を使ったメニューの開発や、ムスリムの方々の礼拝室の設置に向けたクラウドファンディングを本日より開始しました。

2017年の訪日旅行者は約2,800万人にのぼり、マレーシアやインドネシアから訪れる訪日旅行者数も過去最高を記録しました(2018年 日本政府観光局)。一方で、日本の外食・ホテル産業における国内ハラル認証機関での認証取得はまだまだ多くはありません。

そこで、イーハトーブ東北は、一関市や平泉町を訪れるムスリムツーリストが、安心して日本での食事を楽しめるよう、この度クラウドファンディングを実施し、ムスリムフレンドリーなレストランにしてまいります。具体的には、レストラン内に「礼拝室」を設置、地元染物店と「礼拝用マット」の共同開発、ハラル認証を取得している地元企業と「こんにゃく」を活用したメニューの開発等を実施するため、目標額100万円の募集を本日より開始いたします。
多くの方々に関わっていただくクラウドファンディングを通じて、国内外から親しまれるレストランを目指します。
また、3月23日(金)には、関連イベント「ムスリムフレンドリーなレストランを東北に」をTRAVEL HUB MIX(東京 大手町)にて開催致します。

イーハトーブ東北は本取り組みを通じて、訪日旅行者がより安心して食事を楽しめる環境を整え平泉・一関の観光振興に貢献するとともに、地域産業の更なる活性化に貢献してまいります。

■クラウドファンディング「ムスリムフレンドリーなレストランを東北へ!」 概要
プロジェクト名: ムスリムフレンドリーなレストランを東北へ!
目標金額︰ 1,000,000円
※目標金額の達成の有無に関わらずプロジェクトは実行され、支援者への返金は致しません(3月23日訂正)
募集期間︰ 2018年3月20日(火)0時0分~ 2018年4月30日(祝)23時59分まで
参加方法: 下記URLにアクセスいただき、ご希望の支援方法を選択し、お申込みください
U R L : (リンク »)

■「ムスリムフレンドリー」なレストランを東北に ~岩手県一関市の挑戦~ 概要
日 時: 3月23日(金)18:30~21:00
場 所: TRAVEL HUB MIX(東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE1階)
参 加 費: 1,000円
内 容:
1)基調講演「昨今の日本におけるハラール事情・これからのムスリムインバウンド」
フードダイバーシティ株式会社 代表取締役 守護彰浩 氏
2)プレゼンテーション「ムスリムフレンドリーな観光地を目指して」
株式会社須藤食品 代表取締役社長 黒澤一成 氏
株式会社イーハトーブ東北 代表取締役社長 松本数馬
3)応援タイム「地域のためのクラウドファンディング」
株式会社サーチフィールド 照井 翔登 氏
4)懇親会 須藤食品のこんにゃくなど、ハラールフードをご用意
お申込み: 下記URLよりお申込みください
(リンク »)
お問合せ: 株式会社イーハトーブ東北 Tel 0191-26-0015

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社パソナグループの関連情報

株式会社パソナグループ

株式会社パソナグループの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。