BeyondPublishing(ビヨンドパブリッシング)で古今東西の名作古典が読めるデジタル書店「グーテンベルク21」オープン!

株式会社 学研ホールディングス 2018年03月20日

From PR TIMES

3月20日(火)~26日(月)までの7日間、リニューアルオープン記念として全作品30%引きの特別セールを開催!



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社である株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は電子書籍モール「BeyondPublishing(ビヨンドパブリッシング)」において、古今東西の名作古典が読めるデジタル書店「グーテンベルク21」をオープンしました。

[画像: (リンク ») ]

株式会社学研プラスが運営するBeyond Publishingは、出版社や作家をはじめとする、さまざまなコンテンツホルダーが出店し電子書籍ストアを出店できる電子書籍モールです。これまでも有限会社グーテンベルク21は自社のWEBサイトにて電子書店を運営しておりましたが、ブラウザビューアや多様な決済機能を実装した「BeyondPublishing(ビヨンドパブリッシング)」を利用することで、より良い読書環境を読者に提供できるようになります。

さらに、リニューアルオープン記念として3月20日(火)~26日(月)までの7日間、全作品30%引きの特別セールを開催します。『宇宙戦争』H・G・ウェルズ (著)や『老人と海』アーネスト・ヘミングウェイ(著)など古今東西の名作古典が読めるこの機会をご活用ください。

【デジタル書店グーテンベルク21】 (リンク »)

■「デジタル書店グーテンベルク21」とは
「古今東西の名作古典なら」を看板にする1998年に誕生したデジタル書店です。
印刷技術はドイツ、マインツ生まれのグーテンベルクによって誕生しました。その後の本の歴史は五百数十年にわたります。しかし近年の情報の伝達手段の発達によって、紙を使わない書籍「電子書籍」が誕生しました。グーテンベルク21は「21世紀のグーテンベルク」という意味で、新しい可能性を秘めた未来へのメッセージです。

■「BeyondPublishing」とは
Beyond Publishing(ビヨンド・パブリッシング)は、出版社や作家をはじめとする、さまざまなコンテンツホルダーが出店し電子書籍ストアを運営できる、電子書籍配信プラットフォームです。
コンテンツのテキストデータ/PDFデータをクラウドにアップロードすると、ePub形式の電子書籍データに変換でき、すぐに電子書店をオープンすることができます。電子書籍ビューアはブラウザ版とアプリ版を用意しており、マルチデバイスに対応しどの環境からでもストレスなく読書を楽しめます。データの制作から配信・販売・閲覧までの機能を、ワンストップで提供します。

【Beyond Publishing】 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]