MediaMathとCision(R) 、ペイドメディアとアーンドメディアの統合においてパートナーシップを締結

MediaMath株式会社 2018年03月22日

From PR TIMES

業界リーダー2社がオーディエンスデータとテクノロジーを活用し、マーケティングチャネルを通してオムニチャネルの機会を拡充するため、パートナーシップを締結しました。

MediaMathとCision (NYSE: CISN)はこの度パートナーシップを締結しました。これにより広告・マーケティング担当者はアーンドとペイドメディアのデータを統合し顧客の全体像を捉え、アーンド、オウンド、ペイドチャネルを通してターゲティングや測定ができるようになります。

CisionのCEO、Kevin Akeroyd 氏は「もう何十年もの間、コミュニケーション担当者はビジネス目標に対するアーンドメディアの効果を測定、証明することができませんでした。そのため、アーンドメディアが顧客から信頼や信用を獲得するために効果的だと分かっているにも関わらず、アーンドメディアにかける予算は低く、マーケティング予算のほんの数パーセントに止まっています。今回MediaMathとパートナーシップを締結したことで、アーンドメディアから得た行動や収益などのビジネス結果を直接測定、アトリビューションすることが可能になり、データを活用し顧客の全体像を捉えたプロフィールを作ることができるようになりました。さらに統合されたオムニチャネルプログラムのペイド、オウンド、そしてアーンドメディア上でそのプロフィールを使用することができるのです。」と述べています。


データに基づいた特定と測定
MediaMathとCision のパートナシップにより以下のことが可能になります。


オムニチャネルのオーディエンスアナリティクス

アーンドとペイドメディアのオーディエンスデータを統合することで、マーケターは様々なメディアチャネルとアトリビューションシステムを繋げ、全体のマーケティングキャンペーンに対するアーンドメディアの効果を測定することができます。


ペイドメディア戦略を使ったアーンドメディアの拡大

コミュニケーション担当者はプレスリリース、ペイドチャネルを通したアーンドメディアピックアップ、アーンドメディアリターゲティング、そしてギャランティードニュースビューなど、ペイドメディアを通してアーンドメディアの効果を拡大することができます。


アーンドメディアを通したデジタル広告の最適化


マーケターはアーンドメディアのオーディエンスデータにアクセスしてペイドメディアチャネルを最適化したり、バイイングに関する決定を影響したり、デジタルマーケティングデータを増加させることができます。


MediaMath の共同創業者でありビジネスデベロップメント シニアバイスプレジデントを務めるGreg Williamsは以下のように述べています。「我々の業界ではこれまで、アーンドメディアオーディエンスをペイドメディアオーディエンスと同じように理解することはできませんでした。このパートナーシップによりオムニチャネルマーケティングの効果を最大限に引き出し、ペイド、オウンド、そしてアーンドチャネルを統合して消費者に関連性の高い顧客体験を届けることができるのです。」


■ Cisionについて
Cision Ltd. (NYSE: CISN)はアーンドメディアソフトウェアを提供するグローバルリーダーです。Cisionのソフトウェアを使うことで広報及びコミュニケーション担当者はキーインフルエンサーを特定し、戦略的なコンテンツを作成、配信、そして効果測定をすることができます。Cisionはアメリカ大陸、欧州、及びアジア太平洋地域にまたがる15カ国に営業所を設けており3000名以上の従業員を有しています。CisionやCision Communications Cloud(R)などの製品・サービスに関する情報はwww.cision.comにてお問い合わせください。Twitterアカウント、@Cisionでも情報を発信しています。

■MediaMathについて
MediaMathのテクノロジーとサービスはプログラマティックマーケティングを通じて広告主や代理店のビジネス目標をサポートします。MediaMathは消費者中心で個人に合った広告及びマーケティング体験を、チャネルやフォーマット、デバイスの垣根を超えて届けるべきだと考えます。最新のAIアルゴリズムを搭載したMediaMathのプラットフォームはメディアバイイング、最適化、レポーティングをリアルタイムに実現するため、マーケターはファースト、セカンド、サードパーティーデータにアクセスし全メディアチャネル上で何兆ものデジタルインプレッションを獲得することができます。MediaMathのテクノロジーを最大限に活用できるよう、ソリューションサービスチームによる各種サポートやトレーニングも行なっています。2007年に世界で最初の広告配信プラットフォーム(DSP)を発表して以来、MediaMathは世界に17の支局と700名の従業員を有するグローバル企業へと成長しました。MediaMathは広告代理店や様々な業界の広告主の方々にご利用していただいています。2017年には米国のリサーチ会社、Forrester Researchにデータマネジメントプラットフォーム(DMP)のカテゴリーでトップ、そしてデマンドサイドプラットフォーム(DSP)のカテゴリーでリーダーと評価されました。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。