編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」Alexaスマートホームスキルとカスタムスキルに対応~各スキルのいいとこ取り!音声による家電操作がより便利に~

ラトックシステム株式会社

From: PR TIMES

2018-03-22 15:01

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役:岡村周善、以下ラトックシステム)は、本日よりAmazon Alexaスマートホームスキルとカスタムスキルの両方に対応したスマート家電コントローラアプリの提供を開始しました。これにより、Alexa対応スマートスピーカーを使った音声での家電操作が、より便利で使いやすいものとなりました。



■ニュースリリース
(リンク ») ]


当社は2017年11月より、スマート家電コントローラのカスタムスキルを提供。Alexa対応スマートスピーカーと連携した、音声での家電コントロールを実現しています。メーカーが開発するカスタムスキルを採用することで、電源オン・オフだけでなく、テレビのチャンネルや音量、エアコンの温度調整など、発話によるきめ細かな操作を可能にしてきました。一方、カスタムスキルの場合、呼びかけの際に「アレクサ、家電リモコンを使って○○して」のようにスキルの呼び出し名が必要となります。

この度、利便性を向上するため、Amazonが用意しているスマートホームスキルにも対応。スマートスピーカーに「アレクサ、○○をつけて(消して)」と話しかけるだけで、家電の電源オン・オフがコントロールできるようになりました。スマートホームスキルとカスタムスキルは併用が可能で、例えば、


「アレクサ、テレビをつけて」でテレビの電源をオン(スマートホームスキル)
「アレクサ、家電リモコンを使って1チャンネルにして」でチャンネル変更(カスタムスキル)


のように、各スキルのメリットを活かした操作が可能となります。

【音声で操作可能な範囲】
[画像2: (リンク ») ]

スマートホームスキル設定の際は、登録済みのリモコンを指定します。リモコン信号を登録し直す必要はありません。
[画像3: (リンク ») ]


本機能の対象製品は、当社製スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」および「REX-WFIREX2」となります。すでにご利用の場合も、アプリのアップデートだけで適用可能です。

今後も本製品のアップデートを継続し、自然の対話に近づけられるよう改善を重ねていきます。

【対象製品】
RS-WFIREX3 製品情報
(リンク »)
REX-WFIREX2 製品情報
(リンク »)

【対象アプリ】
最新アプリダウンロード(iOS)
(リンク »)
最新アプリダウンロード(Android)
(リンク »)

【関連URL】
Webマニュアル(スマートスピーカーとの連携)
(リンク »)


法人様からのお問い合わせ
本製品は、ハードウェア設計からファームウェア、アプリまで、すべて自社で開発をおこなっています。受託開発やシステムへの組み込み、集合住宅や施設への一括導入、各種スマートスピーカーと組み合わせたシステム構築などをご検討でしたら、ソリューション窓口までお気軽にご相談ください。
ラトックシステム 東京支店コーポレート・ソリューショングループ
Mail: (リンク »)
TEL:03-5847-7600

報道関係の方からのお問い合わせ
製品レビューや撮影などにお使いいただくための貸出機をご用意しています。デモ環境をご用意した取材なども可能ですので、ご希望の方は広報窓口までお問い合わせください。
ラトックシステム 広報(担当:大塚)
Mail: (リンク »)
TEL:06-6633-6744

一般の方からのお問い合わせ
ラトックシステムサポートセンター
Mail: (リンク »)
TEL: 【大阪】06-6633-0190 【東京】03-5847-7604


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  2. 運用管理

    ノーツを蘇らせた老舗メーカーの取り組み―Nomadの活用で働き方が変わり生産性・従業員満足度が向上

  3. 経営

    二人の先駆者が語る経営×IT--デジタル活用・DX推進のリーダーが握る企業競争力

  4. 経営

    3人の識者による金言・アドバイス--時代に負けない骨太な組織作りへの道

  5. コミュニケーション

    日本企業が利用する代表的なグループウェアを徹底比較―グループウェア選定のポイントとは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]