ぐるなびx渋谷区観光協会xもしもしにっぽん 訪日外国人向け「渋谷 GOURMET MAP」を制作

株式会社ぐるなび 2018年03月22日

From PR TIMES

~渋谷・原宿エリアのおすすめレストランやHOW TOコラムなど掲載~

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、渋谷区観光協会のオフィシャルマップとして訪日外国人向け「渋谷 GOURMET MAP」を制作しました(英語版のみ)。地図のデザインは、日本のポップカルチャーを世界に発信する「MOSHI MOSHI NIPPON」を運営するアソビシステム株式会社が手がけ、シティポップをテーマに遊び心のあるイラストを多様したデザインに仕上がりました。



「渋谷 GOURMET MAP」には、ぐるなび外国語版サイトに掲載されている渋谷・原宿エリアのおすすめ飲食店を中心に41店舗を紹介。また、もしもしにっぽん監修の「箸の使い方」や「寿司の食べ方」といった、日本の飲食シーンに関するHOW TOコラムも掲載され読み物としても楽しめます。

[画像1: (リンク ») ]

渋谷・原宿エリアはファッションからグルメ、『Kawaii』の文化の発祥の地と魅力にあふれ、訪日外国人が多く訪れるエリアです。また、観光案内所に外国人観光客から寄せられる最も多い問い合わせのひとつに「食事(飲食店探し)」が挙げられていう現状を受け、そうしたニーズに応えるべく、渋谷・原宿エリアのインバウンド対応を進める飲食店をまとめた地図を制作することが決定しました。

渋谷区観光協会では、これまで、2016年に渋谷区内の主要な通りをテーマにした「渋谷STREET MAP」、2017年に渋谷のナイトスポットに特化した「渋谷NIGHT MAP」を配布しています。

「渋谷GOURMET MAP」は3月24日(土)ー25日(日)に開催される国内最大級インバウンドイベント「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA」にて配布されるほか、渋谷・原宿エリアの観光案内所(渋谷区観光協会、青ガエル観光案内所、MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所)にも設置されます。また渋谷区観光協会のサイト内からデータをダウンロードできます。 (リンク »)

ぐるなびは、ぐるなび外国語版サイトをはじめ今後も増加する訪日外国人が日本の飲食店をより探しやすいサービスや情報提供の充実を図っていく計画です。
[画像2: (リンク ») ]


←各店舗情報には住所、電話番号、平均予算などの基本情報のほかに、「英語メニュー」「英語スタッフ」「Free Wi-Fi」「クレジットカード」の対応状況を分かりやすくアイコン表示(図右下)


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ぐるなびの関連情報

株式会社ぐるなび

株式会社ぐるなびの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。