新製品リリース~市場が拡大続く、防犯監視カメラの新規格(HD-TVI/AHD/HD-CVI)対応のHD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号分配器と、映像信号HDMIコンバータを新発売!

株式会社グラスフィアジャパン 2018年03月23日

From PR TIMES

HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号分配器(GJ-1TAC2out-DB)と、HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号HDMIコンバータ(GJ-TACC-CV)を新発売!

株式会社グラスフィアジャパンは、この度、HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号分配器(GJ-1TAC2out-DB)と、HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号HDMIコンバータ(GJ-TACC-CV)を新発売いたしました。



防犯意識の高まりと各種機器の高画質化に伴い、様々な場所で高画質画像を閲覧したいというニーズが最近非常に強くなってきております。
そうした中で、既存アナログカメラで使用していた同軸ケーブルを流用したまま、フルHD高画質カメラへ容易な入替が実現出来る防犯監視カメラの新規格(HD-TVI/AHD/HD-CVI)は、今後市場拡大が予想されます。

そのニーズにお応えするため、そうした旧来のアナログカメラからフルHDカメラへの入替現場での施工性を上げる、HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号分配器(GJ-1TAC2out-DB)と、HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号HDMIコンバータ(GJ-TACC-CV)2機種を発売いたしました。

HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号分配器(GJ-1TAC2out-DB)は、HD-TVI/AHD/HD-CVIあるいはコンポジット映像信号をHDMI、アナログRGB(VGA)、コンポジット映像信号に変換するコンバーターです。


[画像1: (リンク ») ]


また、HD-TVI/AHD/HD-CVI映像信号HDMIコンバータ(GJ-TACC-CV)は、HD-TVI/AHD/HD-CVIあるいはコンポジット映像信号を2系統に分配する分配器です。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


上記2製品により、エンドユーザー様はもとより、施工現場でのエンジニアの施工性向上のご要望に今まで以上に細かく、より痒い所に手が届く対応が可能となりました。


今後も、世の中の進歩に寄与、追随するために今後もより良い製品の開発、リリースに尽力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]