1,300万画素の高精細 A4サイズのコンパクト書画カメラ発売 VISUAL PRESENTER MX-P (ビジュアルプレゼンター エムエックスピー)

株式会社 エルモ社 2018年03月23日

From PR TIMES

2018年5月25日(金)より発売  本体価格 49,000円(税別)

テクノホライゾングループ(JASDAQ証券コード:6629)の株式会社エルモ社(本社:名古屋市南区塩屋町1-3-4 代表取締役社長:野村拡伸)は、2018年5月25日(金)、学校や教育機関、企業や塾向けに最大1,300万画素の高精細 A4サイズのコンパクト書画カメラ「VISUAL PRESENTER MX-P」を発売いたします。



 学校教育のICT環境整備が進む中、書画カメラ(実物投影機)は1教室に1台の常設ICT機器として幅広く認知され、世界的に普及が進んでいます。国内では文部科学省発行の新学習指導要領総則で情報活用能力を言語能力と同様に「学習の基盤となる資質・能力」と位置づけ、情報活用能力の育成を図るため、各学校において、コンピューターや情報通信ネットワークなどの情報手段を活用するために必要な環境を整えることを示しています。
 第3期教育振興基本計画(2018年度~2022年度)を見据えた「学校におけるICT環境整備の在り方に関する有識者会議 最終まとめ」におけるこれからの学習活動を支えるICT機器等と設置の考え方では、書画カメラは実物投影装置として『小学校、特別支援学校の普通教室及び特別教室への常設』と示されています。
 一方で、文部科学省発行の「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」では、地方公共団体間でICT環境整備状況の差が顕著になっています。
 そうした中、書画カメラのリーディングカンパニーであるエルモ社では、書画カメラの新たな機種として、大型提示装置(テレビまたはプロジェクター)で、より実物感のある1,300万画素の高精細画質を投影、高フレームレートで演示実験の動きを滑らかに再現、シンプルなインターフェースで誰でも簡単接続、小型で持ち運びにも便利、更に低価格帯でこれまで以上に多くの台数を整備いただける書画カメラ「MX-P」を発売いたします。

【 本体外観 / ご利用イメージ 】

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

     
【 製品の特長 】
1)1,300万画素CMOSセンサ採用の超高画質
  1,300 万画素で細部まで高精細に表現でき、質感やディテールまでリアルに再現。
  大型提示装置に投影してこそ発揮する実物映像の美しさと精細さを実現しました。

2)16倍デジタルズーム採用
  16倍デジタルズームで伝えたい部分を大きく映すことで、具体的に分かりやすく伝えることができます。

3)高画質・高フレームレート
  USB3.0採用と弊社の独自技術により、4K/30fps、フルHD/60fpsの出力が可能。
  手元の細かな動きや、理科の実験の変化など、高画質で遅延のない滑らかな動きを再現します。

4)軽量・小型・省スペース・レイアウトフリー
  幅290mm×奥行82mm×高さ22mm(収納時)、質量約550gの軽量コンパクトボディ。
  手軽に教室間を持ち運べる利便性に加え、稼働範囲の大きいカメラアームと回転カメラヘッドの採用により、  子ども達に伝えたい部分や、見せたい角度から教材を映し出すことができます。
  また、縦置き、横置きも自由となり、教壇近くでも省スペースで活用いただけます。

5)充実のインターフェースで簡単に接続
  インターフェースはHDMI/RGB/USB装備。
  大型提示装置とケーブル1本で簡単につながります。

6)オプションのマルチコミュニケーションボードと組み合わせ
  「マルチコミュニケーションボード」は書画カメラMX-Pへ装備可能。
  ボード上に書き込み、MX-Pで投影すると、瞬時に手書きした情報をMX-Pに接続した大型提示装置や
  パソコン等へ表示し、参加者全員で共有することができます。


 【参考】 マルチコミュニケーションボード  2,500円(税別)
[画像5: (リンク ») ]

  サイズ:縦288mm×横390mm 質量:280g
  瞬時に書き込める滑らかな手書きの様子を是非ともご覧ください。
  URL: (リンク »)

7)Webカメラとして、多彩な場面で活躍
  USB Video Class (※) 対応により、Webカメラとしての機能を具備。
  遠隔授業や企業におけるWeb会議といったいろいろな場面で、Webカメラとして活用することができます。

8)先生方や子ども達にとってより使いやすい製品に
  弊社製コンパクト書画カメラMX-1へいただいた改善要望を反映し、先生方や子ども達にとって、より使い
  やすい製品になりました。
  操作ボタンの機能や配列を改善し、クリック感のある操作ボタンに変更することで、操作感の向上を
  図りました。
  また、本体色を現場からのご要望が多かった白色としました。(MX-1の黒色から変更)

  ※USB Video Class : コンピューターのOSにUSB Video Class標準ドライバが組み込まれていれば、
  ケーブルを差し込むだけですぐに使用することができ、MX-P固有のデバイスドライバをOSに導入する作業が
  不要となります。ただし、全てのOSの動作を保証するものではございません。

【 システム構成例】

[画像6: (リンク ») ]

【MX-P 主な仕様】
項目        仕様
撮像素子      1/3.1 インチ 1,300万画素
有効画素数     13M(4160×3120)
撮像速度(最大)  最大60fps(速度優先モード 1080P 時)
撮影レンズ     単焦点 F=2.0 画角79°(対角)
フォーカス範囲   100mm~∞
撮影領域(横x縦) 374mm×281mm(高さ:286mm)4:3比
フォーカス     ワンプッシュAF
電子ズーム     16倍
照明ボタン(LED) ON/OFF
画像回転      0°/180°
USB出力      USB3.0 UVC対応 (M-JPEG、YUY2)USBバスパワー対応
          13M(4160×3120)@20fps 4:3比
          4K(8M)(3840×2160)@30fps 16:9比
          1080P(1920×1080)@60fps/30fps 16:9比
HDMI出力     1080P(1920×1080)、720P(1280×720)
RGB出力      UXGA(1600×1200)、XGA(1024×768)
出力端子      USB端子(USB3.0 タイプマイクロ)
          HDMI端子(HDMI タイプA 標準端子)
          RGB端子(ミニ Dsub 15P)
          電源端子(DC ジャック DC5V)
外形寸法mm    セットアップ時:幅343×奥行82×高さ302
          収納時:幅290×奥行82×高さ22
質量        約 550g
本体色       白
消費電力      4.6W
付属品       USB3.0ケーブル(マイクロB-標準A)、ACアダプタ
          DC電源ケーブル、本体取扱説明書


[画像7: (リンク ») ]


【 本件に関するお問合せ先 】
株式会社エルモ社  マーケティング部  ICTマーケティング課
電話:03-3453-6471  FAX:03-3453-6479
住所:東京都港区三田3丁目12番16号 山光ビル4階
e-mail:ict@elmo.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]